新規採用職員募集

新規採用職員募集

平成30年度新規・中途採用職員の募集について

 少子高齢社会が進展し、老後に備えた資産形成を含め、個人の自己責任に基づく資産運用が必要となってきている今日、投資信託が果たすべき役割はますます大きくなってきています。
 一般社団法人投資信託協会は、投資者の保護を図るとともに、投資信託及び投資法人の健全な発展に資することを目的として設立されました。本会は投資信託委託会社及び投資法人資産運用会社を正会員とする金融商品取引法上の自主規制機関であり、平成29年4月末現在で正会員会社は171社です。
 本会では上記の目的を達成するため、次のような業務を実施しており、これらの業務を実施していくため、「平成30年3月に大学又は大学院を卒業見込みの方」又は「大学又は大学院を卒業し、平成30年3月31日現在で30歳未満で、資産運用業務等の経験のある方」を対象に、幅広い分野から人材を求めています。
 詳細については募集要項をご覧の上、ご応募をお待ちしています。