バックナンバー

バックナンバー

No.93 (2005年9月7日発行) >>投資信託のコストにはどういうものがあるの



●=●=============================================================●=●
                                                                       
         投信協会メールマガジン    No.93         2005/9/7
                                 発行:毎月第1・第3水曜日
                                                                       
●=●=============================================================●=●

●--●  CONTENTS  ●--●


1.トピックス
  ◆証券知識普及プロジェクトによるイベントの開催


2.募集中ファンド


3.投資信託に関するQ&A集-61-
  ◆投資信託のコストにはどういうものがあるの


4.その他
  ◆投資信託概況の発表日


5.カフェコーナー
  ◆半身浴?



■□■□■------------------------------------------------------------

1.トピックス

  ◆証券知識普及プロジェクトによるイベントの開催(入場無料)

<主催>証券知識普及プロジェクト
(日本証券業協会、東京証券取引所、ジャスダック証券取引所、
各地証券取引所、投資信託協会などで構成)

証券知識普及プロジェクトでは、10月4日(トーシ)を「証券投資の日」とし 
て、10月3日~14日の間に、全国10地区24会場において記念イベントを開催い 
たします。記念イベントの内容は、若者から定年を迎えた方、あるいは定年を
迎えようとする方まで幅広い層を対象とした各界の著名人・有識者による講演
会やトークショーなど興味深いものとなっております。

開催地区と開催日、会場は以下のとおり。
東京地区  10月4日(火) よみうりホール
      10月5日(水) 証券広報センター証券情報室
      10月6日(木) 東京国際フォーラム ホールB7-1
                〃      ホールB7-2
                〃      ホールB5
大阪地区  10月 4日(火) 朝日生命ホール
〃     10月 7日(金) 御堂会館 大ホール
〃     10月 8日(土) 朝日生命ホール
〃     10月11日(火) 京田辺市商工会館 4階キララホール
 〃    10月12日(水) 三田市民会館 大会議室
 〃    10月13日(木) 兵庫県民会館 11階パルテホール
〃     10月14日(金) 奈良県文化会館 集会室AB
〃     10月14日(金) 新阪急スカイルーム 1・2号室
             (新阪急ビル12階)
名古屋地区 10月 3日(月) テレピアホール
〃     10月 7日(金) メルサホール(岐阜メルサファッション館8階)
〃     10月12日(水) グランシップ
             (静岡県コンベンションアーツセンター)
北海道地区 10月 3日(月) 札幌グランドホテル
東北地区  10月 3日(月) 電力ホール
新潟地区  10月 4日(火) ホテルオークラ新潟 
北陸地区  10月 4日(火) 石川県文教会館
中国地区  10月 4日(火) 中国新聞ホール
四国地区  10月 3日(月) 阿波観光ホテル 5階クリスタルパレス
      10月 4日(火) 高松商工会議所 大ホール
九州地区  10月 4日(火) 西鉄グランドホテル 

★参加方法
原則として事前申込制となっております。ハガキによるお申込みのほか、イン
ターネット上からもお申込みが可能となっております。

イベント内容や参加方法など詳しくは、下記URL(「e-104.net」イー
トーシネット)をご覧ください。
イートーシネットのURL http://www.e-104.net



■□■□■------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

募集中ファンド


新規設定ファンドについて、手数料、購入窓口等の内容が一覧表になっていま
す。

<株投単位型>9月7日以降9月中に設定されるファンド・・・    7本
<株投追加型>設定日が9月中のファンド       ・・・    12本
<社投単位型>9月7日以降9月中に設定されるファンド・・・    1本
<金銭信託受益権投信>設定日が9月中のファンド   ・・・    1本



詳しくは下記アドレスをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/fund/new/2005/fund05091.pdf




■□■□■------------------------------------------------------------

3.投資信託に関するQ&A集-61-

今回は、投資信託のコストにはどういうものがあるのについてご回答いたしま
す。


★販売時のコスト
投資信託の販売時のコストには、商品説明や事務手続き等に対する費用として
販売会社に支払われる「販売手数料」があります。

各ファンドの目論見書には、手数料の上限が定められていて、具体的な料率は
販売会社で決めます。そのため、同じファンドであっても販売会社によって異
なる手数料率になることもあります。ネット証券等のように販売時に人手を介
さない場合に手数料が割安になる場合が多いようです。

一方で、MRFや3ヶ月・6ヶ月毎に決算を行う公社債投信及び一部の株式投信等 
の中には、販売手数料が徴収されないものもあり、こうしたファンドは「ノー
ロード・ファンド」と呼ばれています。


★信託期間中に係るコスト
ファンド購入後に係るコストとしてまずあげられるのは、ファンドの運営管理
や収益分配金の支払い事務等に対する費用として投資信託委託会社、信託銀行、
販売会社に支払われる「信託報酬」です。

信託報酬は、販売手数料のように投資家が直接支払うのではなく、信託財産の
中から日々控除する形で徴収されます。

その他、信託期間中に信託財産から控除されるコストとして、信託財産の監査
を行う公認会計士に支払われる「監査費用」やファンドで株式や債券等を売買
する際に生じる「売買委託手数料」等があります。


★換金時のコスト
投資信託の販売手数料は、販売時に徴収するのが一般的ですが、中には換金時
に徴収するファンドもあります。

また、換金の際に、解約代金の中から信託財産に留保する額を控除するファン
ドもあり、これを「信託財産留保額」と呼びます。信託財産留保額は、解約代
金を支払うために信託財産で保有する有価証券等を売却する際に生じるコスト
を解約者に負担してもらうという趣旨で設けられたものです。


★ファンド購入に当たって
販売手数料等のコストは、投資収益に影響を与えるものですから、ファンド購
入に当たっては、当該ファンドのコストについても確認することが重要です。

これまで見てきた通り、投資信託のコストには、販売時の販売手数料や日々信
託財産から控除される信託報酬や換金時の信託財産留保額等があります。

販売手数料のないファンドであっても、その分信託報酬を割高としているファ
ンドもありますので、コストについては販売手数料や信託報酬等をトータルで
考える必要があります。

各ファンドの目論見書には、販売手数料、信託報酬、信託財産留保額等のコス
トが記載されています。また、投資信託協会のホームページにおいてもファン
ド毎の販売手数料を掲載しています。


次回は、「ファンドを購入するに当たって確認すべき事項について教えて」に
ついてご回答いたします。



■□■□■------------------------------------------------------------

4.その他

◆投資信託概況の発表日

投資信託協会では、毎月1回、前月末の純資産等の数字を発表しております。8
月分の発表日は9月13日(火)を予定しております。なお、ホームページへの記 
事掲載は同日14時30分頃の予定です。



■□■□■------------------------------------------------------------

5.カフェコーナー

  ◆半身浴?

汗をかいた後のシャワーは、さっぱりして気持ちの良いものですが、夏場のお
風呂はまたいいですね。
新聞の健康欄にも夏場の入浴、特に半身浴について書かれた記事を目にするこ
とがあります。

新聞によると、半身浴とは浴槽に半分程度のぬるま湯をはり、長時間ゆっくり
と浸かることで冷房で冷えた体を温め、また、足のむくみなどをとるという効
能があるそうです。

足のむくみをとるということは、万年むくんだ我が御足もすっきりなるかと期
待しながら、とある休日に実行してみました。
始めは10分程度で、ただ浸かっていることに飽きてしまいましたが、浸かり
ながら足をマッサージしているうちに30分が過ぎ、さらに汗もかくようにな
りました。我が御足への効果は未だ表れていませんが、これは美容に効果あり
と思い、早速友人に話をしたところ、友人は既に半身浴を実行していて、しか
も雑誌などを読みながら浴槽に浸かるので、長時間平気とのことでした。

半身浴をもっと楽しもうと入浴剤やバスオイルなどを買い求めた中に、ちょっ
とおしゃれなレモンの香のするバスキューブ(入浴用化粧品)がありました。
丸く透明なフルーツキャンディのようなバスキューブは香が良く、アロマテラ
ピーの効果で落ち着いた気分になるうえに、オイルが入っているため皮膚もス
ベスベ感がありました。潤いを欠きつつある同朋(友人)にも一つと思い、小
さなメモを添えてこのキャンディのようなバスキューブ(透明の包装にはリボ
ン付き)を送りました。

数日後、友人よりお礼の電話があり、その際、「言いにくいけれど、あれ食べ
たんだよね。何だと思う?変な味がしたから一口で止めた。」とのこと。私  
は??。「あれを食べた!何だと思う?」と言われてもこちらは入浴用化粧品
としか思っていませんでしたので、口に入れるという行為は想像がつきません
でした。まして小さいけれどメモも付けたのに…

メモを付けたと説明をすると、「小さくて気がつかなかった。」と言われてし
まい、良かれと思う気持ちが相手には伝わりませんでした。これを機会に、確
かにメモを付けるのなら、相手にわかるような用紙にし、さらに、文字の大き
さも拡大鏡なしの大きさにしないといけないと反省した出来事でした。

(半身浴というより反省に浸っている私)



=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」と「不動産投資法人ガイド」を作成
  しています。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

   ホームページアドレス
   http://www.toushin.or.jp/info/publish.html

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。
  (入会)
      http://www.toushin.or.jp/info/melmaga/toushinclub.html
  (退会)
      http://www.toushin.or.jp/info/melmaga/toushinclub2.html
      
■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想は、
    jita-public@toushin.or.jp  までお願いいたします。
      
=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、社団法人  投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可 
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己 
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行 : 社団法人  投資信託協会   総務部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===



バックナンバー一覧へ戻る