バックナンバー

バックナンバー

No.281(2013年7月3日発行)>>「投資信託協会の統計について」

●=●==============================================================●=●
                                                                       
         投信協会メールマガジン     No.281        2013/7/3
                                   発行:毎月第1・第3水曜日
                                                                                                        
●=●==============================================================●=●

●--●  CONTENTS  ●--●

1.トピックス
 ◆ ガイドブック(2013年版)が新しくなりました
 ◆「投信フォーラム2013in 佐賀」開催のお知らせ
 ◆「投資信託基礎講座」に関するお知らせ

2.募集中ファンド

3.投資信託に関するQ&A集‐213‐
  ◆ 投資信託協会の統計について

4.その他
   投資信託概況の発表日

5.カフェコーナー
  ◆ パチンコ



■□■□■-------------------------------------------------------------

1.トピックス
 
 ◆ガイドブック(2013年版)が新しくなります

投資信託協会では、2013年版の「投資信託ガイド」、「REITガイド」を作成
しました。お申込の方には「なるほど!投資信託説明書ガイド」と3冊セッ
トでプレゼントいたします。また、新しいガイドには、平成26年1月から始ま
る「少額投資非課税制度」(NISA:ニーサ)の概要やNISAの利用方法などの情報
が詳しく解説されています。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(7月5日から新規お申込み
開始)。
 http://www.toushin.or.jp/guidebook/
      


-------------------------------■□■□■------------------------------

  ◆「投信フォーラム2013in 佐賀」開催のお知らせ

   主催:投資信託協会  佐賀新聞社  全国地方新聞社連合会  
   日時:平成25年7月27日(土)  13時30分~16時10分(13時開場)
   会場:マリトピア 万葉の間

   内容:第1部/特別講演
      演題:「夢、目標にチャレンジ」
      ~挑戦することの大切さ~
      講師:バルセロナ五輪柔道金メダリスト
       古賀稔彦(こがとしひこ)氏

      内容:第2部/FPによる投資信託セミナー
      演題:「投資信託で“草食系”の資産づくり」
      講師:ファイナンシャルプランナー(CFP認定者)
       馬養雅子(まがいまさこ)氏
        *馬養氏と運用会社の専門家との対談コーナーがあります
 
  詳しくは下記アドレスをご覧ください。
  http://www.toushin.or.jp/seminar/2013/9235/



-------------------------------■□■□■------------------------------

  ◆ 「投資信託基礎講座」開催のお知らせ

 当協会とNPOエイプロシス(投資と学習を普及・推進する会)は、未経験者向け
に「投資信託基礎講座」を開催しています。

  * 開催日:平成25年8月3日(土)午前開催
     会  場:東京証券会館9階 第9会議室
       (東京都中央区日本橋茅場町1-5-8)   
  申し込み方法など、詳細は下記NPOエイプロシスHPをご覧ください。
   https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=13-00-01-45


 * 開催日:平成25年8月23日(金)午後開催
     会  場:協働ステーション中央会議室
      (東京都中央区日本橋小伝馬町5-1 十思(じゅっし)スクエア2階) 
  申し込み方法など、詳細は下記NPOエイプロシスHPをご覧ください。
   https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=13-00-01-46



■□■-----------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

新規設定ファンドの手数料等の内容が一覧表になっています。
<株投単位型> 7月中に設定されるファンド・・ 3本
<株投追加型> 設定日7月中のファンド・・・・46本

  詳しくは下記アドレスをご覧ください。
  http://www.toushin.or.jp/search/newfunds/



■□■-----------------------------------------------------------------

3.投資信託に関するQ&A集‐213‐

 ◆ 投資信託協会の統計について

当協会のホームページでは、会員会社(運用会社)からの報告に基づき
作成した投資信託に係る各種データを公開しています。

トップ画面にある「統計データ/調査」のバーにカーソルを当てて
いただきますと表示されます「統計資料一覧」の中にこれらデータは
配架されており、一部を除き毎月第9営業日に更新されています。

掲載されているデータファイルが多いため、どのファイルを参照するべきか
とのお問い合わせをいただきますが、その多くは「資産の増減を示す統計」
と「資産の構成を示す統計」が占めています。

まず、「資産の増減を示す統計」ですが、データファイル名に資産増減状況と
記載のあるものがこれに該当します。
項目は左から信託財産に流入した金額を表す「設定額」に始まり、
「解約額」、「償還額」とファンドから流出した金額が続きます。
この設定額から解約額と償還額の両方を減じたものがその次の「資金増減額」
で、これは資金の流出入額を示します。
この資金の出入り以外による資産の増減を次の「運用増減額」で表し、
先の「資金増減額」とこの「運用増減額」を合わせて、その右隣りの「純資産
増減額」としております。
これが前月末からデータ当月末までの月中に増減した額となります。
最後は当月末の純資産総額及びファンドの本数となります。
投資信託に係る新聞雑誌等の記事は、この資産増減を示す統計を基に書かれた
ものを多く目にします。この資産増減に関するデータは、時系列データも
充実しており、公募投資信託ですと年次で1960年代、月次で1980年代まで遡る
ことができますので参考にしていただければと思います。

もう一方の「資産の構成を示す統計」ですが、例えば、投資信託が月末時点で
投資対象資産毎(株や債券など)にどれくらいの額(割合)を保有している
のかであったり、さらに細かく投資信託が保有する債券を種類別に見ていく
と、それぞれの額(割合)がどれくらいなのかなど、多様な角度から資産別の
構成がどうなっているのかを表したデータとなります。
これらは時系列データの項目で、「資産運用状況に関する統計」としてまとめ
てあるデータ群になりますので、こちらををご覧いただくとイメージが掴みや
すいかと思います。

先にも述べましたとおり、当協会では多くのデータを掲載しておりますが、
大きくは、「資産の増減を示す統計」と「資産の構成を示す統計」、
この2つの内容であるということを頭に入れて見ていくと理解しやすいかと
思います。



■□■-----------------------------------------------------------------

4. その他

   ◆ 投資信託概況の発表日

当協会では、毎月1回、前月末の純資産等の数字を発表しております。
6月分の発表日は7月11日(木)を予定しております。なお、ホームページへの記事
掲載は同日15時00分の予定です。



■□■-----------------------------------------------------------------

5.カフェコーナー

 ◆ パチンコ

私の通っていた高校は、ほぼ完全入寮制を敷く学校であったため素行に難アリ
とされるいわゆるやんちゃな学生の少ない学校であった。それでも年頃なので
他校とのケンカや飲酒、たばこなどでの処分の話はしょっちゅうであったし、
今回のエピソードであるパチンコについてもドコソコのホールが出るぜという
くらいの会話は普通に交わされていた。ただ、一時期、多くの学生がパチンコ
にハマり、学年全体でパチンコブームが起きた時のことクラスでも、いや学年
でも一、二を争うような、それまで教室の隅でラジオを製作しているところし
か見たことなかった真面目な生徒二人がパチンコ店で自校の教師に補導されて
しまった時のこと。

以前に何度かこのコーナーでも書かせて頂いたが、当時我が校は目つきが気に
入らない、俺の近くで咳払いしたなど、ただの言いがかりで生徒達を手にかけ
る教師が1人や2人でなくダース単位で揃っている今の言葉でいうならばブラッ
ク高校。捕まったとの報を受けてすぐに真面目な二人の処遇が案じられた。

翌日の朝、中庭に正座させられる二人の姿が見えた。まずは座ったところに腹
へめがけ蹴りを数発入れる教師。「パチンコにはどんくらいで、行きよる
とや?」と週何回通っているのかという質問に、「初めてです。」と泣きなが
ら答える生徒。「嘘ばつけ!」今度は拳が顔面を襲う。「本当です、本当です
・・。」と答えるのが終わるのか終わらないうちに別の教師からも追撃の拳が
容赦なく浴びせられる。「先生、こやつら二人は相当手つきが慣れとったです
ばい。」と補導した教師からの助言。「やっぱりや、初めてとか嘘までつくか
コラ。」と別件でまた拳が飛ぶ。後で聞いた話だと本当にこの二人は、学年全
体で盛り上がりをみせるパチンコなるものを「一度見てみようか?」「うん見
てみよう。」ということで初めてパチンコ店へ行ったとのことだったが、
そんな理由は通用するはずもなかった。

しかし、その生活指導の様子(暴行現場)を見かねた一人の生徒が、「先生!
そいつら多分初めてですよ!真面目だけんパチンコやら行かんですよ。」と
忠言したところ、「誰が真面目だけん行かんてことが言いきれるとや!」と
小学生のような返しについ、「だって俺はよう行くばってん、そいつら見たこ
となかです。」と答えてしまったために「あぁ?お前も行きよるとや?ならこ
っちこい。」とデジャブかフラッシュバック。朝、さんざん見てきた光景が繰
り返されることに私たちはもう目を覆うしかなくなっていた。
この長丁場を終えた教師は中庭を覗きこむ我々生徒に向かって一言「見せしめ
たい」と笑って職員室へ消えていった。
                            (アイのムチ)



=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」「REITガイド」
「なるほど!投資信託説明書ガイド」をセットにして、無料で
お送りしています。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/guidebook/

=======================================================================

■投資信託協会では、講師派遣を実施しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/lecture/

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。

      メールマガジンの入退会はこちらから
      http://www.toushin.or.jp/mailmag/

■投信協会メールマガジンは等幅フォント(MSゴシック等)で最適となるよう成
  形されています。

■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想はこちらから
      https://www.toushin.or.jp/forms/kouhou/inquire/

=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、一般社団法人 投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行:一般社団法人 投資信託協会  企画政策部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===

バックナンバー一覧へ戻る