バックナンバー

バックナンバー

No.238(2011年9月21日発行)>>「会員会社のホームページ紹介」

●=●=============================================================●=●
                                                                       
         投信協会メールマガジン    No.238        2011/9/21
                                   発行:毎月第1・第3水曜日
                                                                       
●=●=============================================================●=●



●--●  CONTENTS  ●--●

1.トピックス
    ◆「投資信託基礎講座」開催のお知らせ
    ◆「投資信託の魅力と活用方法」セミナー開設のお知らせ
    ◆「不動産投信NEWS」9月号の公表
    ◆投資信託の市場動向(8月中)
    ◆会員会社のホームページ紹介

2.募集中ファンド

3.カフェコーナー
    ◆マンホール



■□■□■------------------------------------------------------------

1.トピックス

  ◆「投資信託基礎講座」開催のお知らせ

当協会とNPOエイプロシス(投資と学習を普及・推進する会)は、未経験者向け
に「投資信託基礎講座」を開催します。


開催日:平成23年10月8日(土)
会  場:東京証券会館9階 第4・5会議室

  申し込み方法など、詳細は下記NPOエイプロシスHPをご覧ください。
  https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=11-00-01-68


開催日:平成23年11月5日(土)
会  場:東京証券会館9階 第4・5会議室

  申し込み方法など、詳細は下記NPOエイプロシスHPをご覧ください。
  https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=11-00-01-82 



-------------------------------■□■□■-------------------------------


  ◆「投資信託の魅力と活用方法」セミナー開設のお知らせ


金融広報中央委員会は、金融知識の普及・金融教育をテーマとする講演やトーク
セッションを開催いたします。
当協会では、本イベントの金融教育セミナーのプログラムにおいて、専門講師が
投資信託をわかりやすく解説する「投資信託の魅力と活用方法」を開設します。


  開催日:平成23年10月23日(日)
  会  場:日本教育会館(千代田区一ツ橋2-6-2)

  申し込み方法など、詳細は下記アドレスをご覧ください。
  http://www.festival2011.jp/tokyo/seminar.html



-------------------------------■□■□■-------------------------------

  ◆「不動産投信NEWS」9月号の公表

不動産投信に係る主な動き等をとりまとめた「不動産投信NEWS」9月号を公表
しました。公表内容等は8月中の動向です。

  詳しくは下記アドレスをご覧ください。
  http://www.toushin.or.jp/reit/newsetc/fudousannews/



-------------------------------■□■□■-------------------------------

   ◆投資信託の市場動向(8月中)

■ 全体の概況

23年8月末の契約型公募証券投資信託の純資産は、前月比3兆113億円減少して61
兆8,515億円となった。このうち、株式投信は前月比2兆4,406億円減少(うち、
運用減3兆1,499億円)して51兆2,520億円、MMFを除く公社債投信は前月比5,465億
円減少して8兆5,170億円であった。
販売態別に残高を見ると、証券会社経由の契約型公募株式投信の残高は、前月比
1兆4,276億円減少して26兆7,068億円、銀行等経由の残高は9,756億円減少して24
兆2,073億円となった。
契約型私募投資信託の純資産は前月比6,877億円減少して29兆427億円となった。

■ 公募証券投資信託の状況

(1)資産動向
                                                          <単位:億円>
                      設定          解約(償還含む)      純資産(前月比)
1.株式投信          21,967         14,874             512,520(-24,406)
2.公社債投信        26,485         31,950              85,170(-5,465)
3.MMF                  409            652              20,825(-242)
合計[1+2+3]         48,861         47,475             618,515(-30,113)

(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用増減が加味され
     ますので、本表では一致しません。

(2)運用状況
8月中の株式運用について、国内株式は2,993億円の買越し、外国株式は1,003億
円の買越しで8月末の組入株式の時価総額は11兆1,990億円となった。
公社債の運用状況については、国内公社債は2,532億円の売越し、外国公社債は
2,616億円の売越しで8月末の組入公社債の時価総額は24兆8,770億円となってい
る。

(3)主体別残高状況(公募証券投資信託)
                                                          <単位:億円>
                      証券会社      銀行等      投信会社         合計
1.株式投信             267,068     242,073       3,379        512,520
2.公社債投信            84,465         695           9         85,170
3.MMF                   16,973       3,810          41         20,825
合計[1+2+3]            368,507     246,579       3,429        618,515
(シェア:%)              (59.6)      (39.9)       (0.5)        (100.0)


■ 私募投資信託の資産動向
                                                          <単位:億円>
                      設定       解約(償還含む)       純資産計(前月比)
合計(株投+社投)      8,522       5,843                 290,427(-6,877)

(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産計は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用増減が加味さ
     れますので、本表では一致しません。


■ 不動産投信(J-REIT)の資産動向
                                                         <単位:億円>
                 23年7月(前月比)         23年 6月            前年7月
純資産計          40,902(272)               40,631             39,648
追加出資額           217                       565                214


■ マーケット指標(参考)
                     23年 8月末(前月比)     23年7月末      前年 8月末
日経平均株価(円)      8,955.20(-877.83)       9,833.03        8,824.06
TOPIX(ポイント)         770.60(-70.77)          841.37          804.67
為替(1米$:円)           76.74(-1.11)            77.85           84.56
東証REIT指数            985.07(-12.82)          997.89          906.27
(ポイント)
                       (317回債)             (316回債)      (310回債)
国債利回り(%)             1.03(-0.05)           1.08           0.975



-------------------------------■□■□■-------------------------------

   ◆会員会社ホームページ紹介

当協会の会員会社が運営するホームページには、投資信託に関する基礎知識、ラ
イフプランやマネープランについてわかりやすく学べるコーナーがあります。
本コーナーでは、各社の資産運用に関するコーナーを順次ご紹介していきます。
詳しくは下記ホームページをご覧ください。

明治安田アセットマネジメント(株) http://www.myam.co.jp/ のホームぺージの
お役立ち情報の中には、投資信託について学べるコンテンツやその他いろいろな
読み物があります。

中でも、「初(はじめ)くんの投資教室」では、10歳の男の子初くんが「大人にな
るまでの10年の間にどうすればお金を増やすことができるか」を仲良しの物知り
博士に教えてもらいながら投資の知識を身につけていくというものです。
その他、投資教室の目次には「ファンドマネージャーってどんな人」があります。
投資信託を運用する専門家(ファンドマネージャー)が日々どんな業務をしている
のか聞いてみるというものです。 

また、各ページの最後には「お茶の間投資講座」というコラムがあります。
例えば、投資教室の最初にある目次「お金はどうやって増やすの」では、投資の
心構えとして、預貯金や株式、債券、投資信託などを運用手段とした場合のリス
クとリターンの考え方を理解することや資金の性格や目的を明確にすることなど
のチェックポイントなどについて説明しています。
 → http://www.myam.co.jp/useful/hajime_intro/index.html

その他、企業・市場調査担当者が各業界のホットなニュースや新聞等で話題とな
っている事柄についてコメントしている「アナリスト・コラム」などの読み物が
あります。
 → http://www.myam.co.jp/useful/analyst/index.html


お金を使えばなくなるのは当たり前なこと。そのお金をどうしたら増やせるかと
いう基本を子供のうちから学ぶことは大切です。初くんを自分の場合に置き換え、
もう一度お金について学んでみてはいかがでしょうか。



■□■□■--------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

新規設定ファンドの手数料等の内容が一覧表になっています。
<株投単位型> 9月中に設定されるファンド ・・・ 9本
<株投追加型> 設定日が9月中のファンド   ・・・41本

  詳しくは下記アドレスをご覧ください。
  http://data.toushin.or.jp/fund/new/2011/fund11093.pdf



----------------------------■□■□■---------------------------------

3.カフェコーナー

   ◆ マンホール

  東日本大震災で被害を受けた千葉県浦安市では、液状化の影響で地上に1メー
トル以上飛び出してしまったマンホールがある、というニュースをテレビで見て
以来、道路を歩いているとマンホールが眼に入ってくるようになりました。
 目線を下にして歩いていると、マンホールの数がたくさんあること、マンホー
ルの丸い蓋に、雨水、汚水、消火栓などの文字があり、それぞれの役割を表示し
ていることもわかりました。地下作業のための出入り口となるマンホールの蓋に
はいろいろな模様があることにも気がつきました。
 また、マンホールの蓋の模様は、自治体によって、その地域の特色をいかした
ものやカラーデザインのものまで様々なようです。マンホールの蓋を集めた写真
集などもあるようです。
 私の通う会社は、東京都中央区兜町にありますが、この辺でよく見かけるのは
都のシンボルマークの桜とイチョウ模様の汚水の蓋をよく見かけます。
 このようにマンホールの蓋を見ながら、道路を歩くのも小さな発見があったり
してなかなか楽しいものです。
 因みに、我が家の近くのマンホールの蓋には、帆曳船と山と湖のデザインがあ
る汚水の蓋がありました。
 皆さんの町のマンホールの蓋はどのような模様がありますか。
                                     (あずき) 


=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」「不動産投資法人ガイド」
 「投資信託説明書ガイド」をセットにして、無料でお送りしていま
 す。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/guidebook/

=======================================================================

■投資信託協会では、講師派遣を実施しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/lecture/

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。

      メールマガジンの入退会はこちらから
      http://www.toushin.or.jp/mailmag/

■投信協会メールマガジンは等幅フォント(MSゴシック等)で最適となるよう成
  形されています。

■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想はこちらから
      https://www.toushin.or.jp/forms/kouhou/inquire/

=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、社団法人 投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行:社団法人 投資信託協会  企画政策部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===

バックナンバー一覧へ戻る