バックナンバー

バックナンバー

No.228 (2011年4月20日発行)>>「会員会社のホームページ紹介」

●=●=============================================================●=●
                                                                       
         投信協会メールマガジン    No.228        2011/4/20
                                   発行:毎月第1・第3水曜日
                                                                       
●=●=============================================================●=●

    ※次回は、5月6日配信予定です。


●--●  CONTENTS  ●--●

1.トピックス
    ◆「投資信託基礎講座」開催のお知らせ
    ◆「不動産投信NEWS」4月号の公表
    ◆投資信託の市場動向(3月中)
    ◆ 会員会社のホームページ紹介

2.募集中ファンド

3.カフェコーナー
    ◆首都高速デビュー



■□■□■------------------------------------------------------------

1.トピックス

  ◆「投資信託基礎講座」開催のお知らせ

当協会とNPOエイプロシス(投資と学習を普及・推進する会)は、未経験者向け
に「投資信託基礎講座」を開催します。


開催日:平成23年6月11日(土)
会  場:東京証券会館9階 第4・5会議室

  申し込み方法など、詳細は下記NPOエイプロシスHPをご覧ください。
  https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=11-00-01-26



----------------------------■□■□■---------------------------------

  ◆「不動産投信NEWS」4月号の公表

不動産投信に係る主な動き等をとりまとめた「不動産投信NEWS」4月号を公表
しました。公表内容等は3月中の動向です。

詳しくは下記アドレスをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/reit/newsetc/fudousannews/



----------------------------■□■□■--------------------------------

   ◆投資信託の市場動向(3月中)

■ 全体の概況
23年3月末の契約型公募証券投資信託の純資産は、前月比1,278億円増加して65兆
3,118億円となった。このうち、株式投信は前月比7,038億円増加(うち、運用増
4,212億円)して54兆2,162億円、MMFを除く公社債投信は前月比5,060億円減少し
て8兆9,355億円であった。
販売態別に残高を見ると、証券会社経由の契約型公募株式投信の残高は、前月比
3,921億円増加して28兆1,505億円、銀行等経由の残高は3,234億円増加して25兆
6,821億円となった。
契約型私募投資信託の純資産は前月比4,581億円減少して30兆4,026億円となった。

■ 公募証券投資信託の状況

(1)資産動向
                                                          <単位:億円>
                     設定          解約(償還含む)      純資産(前月比)
1.株式投信          21,048         18,222              542,162(7,038)
2.公社債投信        41,882         46,942               89,355(-5,060)
3.MMF                  632          1,332               21,601(-700)
合計[1+2+3]         63,562         66,497              653,118(1,278)

(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用増減が加味され
     ますので、本表では一致しません。

(2)運用状況
3月中の株式運用について、国内株式は差引き0億円、外国株式は1,749億円の売
越しで3月末の組入株式の時価総額は12兆8,877億円となった。
公社債の運用状況については、国内公社債は9,051億円の売越し、外国公社債は
1,801億円の売越しで3月末の組入公社債の時価総額は25兆8,488億円となってい
る。

(3)主体別残高状況(公募証券投資信託)
                                                          <単位:億円>
                      証券会社      銀行等      投信会社         合計
1.株式投信             281,505     256,821       3,836        542,162
2.公社債投信            88,617         723          15         89,355
3.MMF                   17,570       3,990          41         21,601
合計[1+2+3]            387,692     261,535       3,891        653,118
(シェア:%)              (59.4)      (40.0)       (0.6)        (100.0)


■ 私募投資信託の資産動向
                                                          <単位:億円>
                      設定       解約(償還含む)      純資産計(前月比)
合計(株投+社投)      7,546       9,875                304,026(-4,581)

(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産計は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用増減が加味さ
     れますので、本表では一致しません。


■ 不動産投信(J-REIT)の資産動向
                                                          <単位:億円>
                 23年2月(前月比)          23年 1月            前年2月
純資産計           39,591(-2)               39,592             40,737
追加出資額              33                     406                219

■ マーケット指標(参考)
                     23年 3月末(前月比)        23年2月末     前年 3月末
日経平均株価(円)       9,755.10(-868.99)       10,624.09      11,089.94
TOPIX(ポイント)          869.38(-81.89)           951.27         978.81
為替(1米$:円)            83.15(1.44)              81.71          93.04
東証REIT指数          1,055.18(-52.52)          1,107.70         948.90
(ポイント)
                              (313回債)         (313回債)      (306回債)
国債利回り(%)              1.255(0.000)           1.255          1.395



-------------------------------■□■□■-------------------------------

   ◆会員会社のホームページ紹介

当協会の会員会社が運営するホームページには、投資信託に関する基礎知識、ラ
イフプランやマネープランについてわかりやすく学べるコラムがあります。
本コーナーでは、各社の資産運用に関するコラムを順次ご紹介していきます。
詳しくは下記ホームページをご覧ください。


◆野村アセットマネジメント株式会社  http://www.nomura-am.co.jp/ 
のホームページには、
投資信託に関する基礎知識  http://www.nomura-am.co.jp/basicknowledge/
が学べるコラムがあります。


■□■□■--------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

新規設定ファンドの手数料等の内容が一覧表になっています。
<株投単位型> 4月中に設定されるファンド ・・・ 3本
<株投追加型> 設定日が4月中のファンド   ・・・25本

  詳しくは下記アドレスをご覧ください。
  http://data.toushin.or.jp/fund/new/2011/fund11043.pdf



----------------------------■□■□■---------------------------------

3.カフェコーナー
    ◆首都高速デビュー

運転免許を取得してから数十年、運転歴も数十年の私ですが、今まで高速道路を
運転したことがほとんどなく、ましてや都内の首都高速を運転しようなどと思っ
たこともありません。
その私が首都高速を運転することになりました。

自宅から一番近い高速道路の入口から、東京方面へと向かい、三郷料金所を通過、
いよいよ首都高速です。
高速道路のスピードの波に乗れず、後続の車からクラクションの洗礼を受け、ビ
ビリも最高潮の私は、分岐点での合流のタイミングや車線変更でも家人の合図で
「次は左に合流」「右に合流」「今だ、入れ」という具合でした。(緊張しすぎて
カーナビの画面が眼に入りません)

高速道路から目的地までのカーナビ予想時間を10分程オーバーしたものの、ほぼ
時間通りに無事目的地に到着、運転の下手な私が首都高速という壁を乗り越える
ことができました。(万歳)

                                                               (あずき)



=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」「不動産投資法人ガイド」を作成し、
無料でお送りしています。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/guidebook/

=======================================================================

■投資信託協会では、講師派遣を実施しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/lecture/

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。

      メールマガジンの入退会はこちらから
      http://www.toushin.or.jp/mailmag/

■投信協会メールマガジンは等幅フォント(MSゴシック等)で最適となるよう成
  形されています。

■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想はこちらから
      https://www.toushin.or.jp/forms/kouhou/inquire/

=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、社団法人 投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行:社団法人 投資信託協会  企画政策部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===

バックナンバー一覧へ戻る