バックナンバー

バックナンバー

No.187(2009年8月5日発行) >>通貨選択型の投資信託ってなに?

●=●=============================================================●=●
                                                                       
         投信協会メールマガジン    No.187        2009/08/05
                                   発行:毎月第1・第3水曜日
                                                                       
●=●=============================================================●=●

●--●  CONTENTS  ●--●

1.トピックス
    ◆2009年版の「投資信託ガイド」「REITガイド」を発刊しました
    ◆「日本の投資信託(2009年版)」を発刊しました
    ◆「投資信託の世界統計」(2009年第1四半期)の公表

2.募集中ファンド

3.投資信託に関するQ&A集-155-
    ◆通貨選択型の投資信託ってなに?

4.その他
    ◆投資信託概況の発表日

5.カフェコーナー
    ◆にら



■□■□■------------------------------------------------------------

1.トピックス

    ◆2009年版の「投資信託ガイド」「REITガイド」を発刊しました

2009年版の「投資信託ガイド」「REITガイド」ができました。
これらのガイドブックは、個人投資家の皆様に無料でお届けしていますので、
ご希望の方は、下記ページをご覧ください。

http://www.toushin.or.jp/guidebook/


    ◆「日本の投資信託(2009年版)」を発刊しました

投資信託協会では、「日本の投資信託(2009年版)」を発刊しました。
日本の投資信託についての歴史、基本的な仕組み、最近の状況などについて記
載しています。

申し込み方法など詳細は下記ページをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/profile/publish/


    ◆「投資信託の世界統計」(2009年第1四半期)の公表

投資信託協会では、投資信託の世界統計をとりまとめた「投資信託の世界統計」
(2009年第1四半期)を公表しました。

詳しくは下記アドレスをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/statistics/world/



■□■□■------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

新規設定ファンドについて、手数料、購入窓口等の内容が一覧表になってい
ます。

<株投単位型> 8月中に設定されるファンド・・・ 2本
<株投追加型> 設定日が8月中のファンド  ・・・15本

詳しくは下記アドレスをご覧ください。
http://data.toushin.or.jp/fund/new/2009/fund09081.pdf



■□■□■------------------------------------------------------------

3.投資信託に関するQ&A集-155-

    ◆通貨選択型の投資信託ってなに?

今回は、昨年より新規設定が相次いでいる、通貨選択型と呼ばれる投資信託に
ついてご説明いたします。

★通貨を選択する?
通貨選択型の投資信託は、その名前の通り運用する通貨を選択できることが特
徴の投資信託です。この投資信託は、同じ資産に対して投資するものの、為替
ヘッジのかけ方が異なるコース(ファンド)をいくつか揃え、投資家が運用通貨
ごとのコースを選択します。
今回は、ドル建ての債券に対して投資する通貨選択型を例にご説明いたします。

★選択した通貨でヘッジする
ここで、ドル建ての債券に対して投資する、トルコリラコースとブラジルレア
ルコースがあるとします。
これらコースは、同じドル建ての債券に投資するものの、為替ヘッジのかけ方
が異なり、トルコリラコースは、対リラでヘッジをかけ、ブラジルレアルコー
スは対レアルでヘッジをかけます。

リラに対してヘッジをかけるとは、ドル建て資産を対リラでヘッジすることな
ので(具体的にはトルコリラの買いと米ドルの売りの為替予約取引を行いま
す。)、本来、投資家はドル円の為替変動リスクを負うところを、リラ円の為
替変動リスクを負うようになります。

★ヘッジをするといっても
このように、ヘッジを行うといっても、選択した通貨(ここではトルコリラと
ブラジルレアルのどちらか)でヘッジされており、対円でヘッジされているの
ではないことに注意する必要があります。
例で言えば、トルコリラコースの基準価額は、リラ円の為替レートの変動の影
響を受け、ブラジルレアルコースの基準価額は、レアル円の為替レートの影響
を受けます。
(仮に、それぞれの通貨でのヘッジを行わなければ、ドル建ての資産ですから、
基準価額はドル円の為替レートの影響を受けることになります。コースを選択
することは、どの通貨による為替変動リスクを受けるのか、選択することにな
ります。)

ちなみに、この例では収益の源泉はドル建ての債券にありますが、選択した通
貨の金利とドルの金利差によって、為替ヘッジプレミアムが得られます。(ド
ルの金利の方が低い場合)

★注意点
通貨選択型の投資信託は、通貨が選択できるという観点からのくくりですの
で、投資対象は様々で、例えば新興国の債券であったり、株式であったりしま
す。
上記の例では、投資する資産はドル建てでしたが、ドル建ての資産に投資する
とは限りません。また、通貨選択型は多くの場合、ファンドオブファンズの形
態を用いています。

通貨選択型の投資信託は、商品の仕組みが複雑で、また、ヘッジをかけるとい
っても対円でヘッジがかかっているわけではなく、選択した通貨の為替変動リ
スクを負っていることに注意してください。(対円でヘッジをかけるコースを
設けていることもあります)
購入を検討される際は、目論見書などをしっかりとご確認ください。



■□■□■------------------------------------------------------------

4.その他

    ◆投資信託概況の発表日

当協会では、毎月1回、前月末の純資産等の数字を発表しております。7月分の
発表日は8月13日(木)を予定しております。なお、ホームページへの記事掲載
は同日15時30分の予定です。



■□■□■------------------------------------------------------------

5.カフェコーナー

    ◆にら

ある日、実家から大量のにらが送られてきた。こんなににらがあってどうする
んだというくらいににらが送られてきた。

にらの餃子でも作ってみようかと思いつつ、冷蔵庫ににらを入れた。数時間
後、冷蔵庫を開けたらにらくさい!冷蔵庫がもうにらの匂いしかしません。冷
蔵庫を開けると、となりの部屋までにおってくる勢いです。

冷蔵庫はにらに支配されました。にらは一度に料理できるような量ではないの
で、なんとか冷蔵庫内でのにら臭を除去しようと考え、冷蔵庫の匂いとりでも
買ってこようかと思いました。で、脱臭剤を売っている店をウェブで検索。大
手電器量販店のホームページが引っかかりました。店頭でも売ってるのかなあ
と思いつつ、会社帰りならその電器店が行きやすいので翌日行ってみることに。

翌日、電器店に行きました。しかし、まったくない。探しているのは冷蔵庫の
匂いとり、よく炭のちからで脱臭します、みたいな商品です。なさそうでした
が、念のため、店員さんに聞いてみました。

「冷蔵庫の脱臭剤って置いてますか?」
「え??脱臭剤ですか?? え?はあ、冷蔵庫に入れて使うもの、ですか? 置
いてないです(笑)」
という対応でした。お客さん、うちは電器屋ですから脱臭剤なんて売ってない
ですよ、やれやれ。という感じでした。

ウェブでは取り扱ってるのに…。そりゃあ取り扱い商品はウェブとは違うんで
しょうけども。

脱臭剤を手に入れるまでの数日間の遅れの影響か、にらはなくなったものの、
冷蔵庫はまだにら臭い。

                                                                  (AS)





=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」「不動産投資法人ガイド」「マンガ
  で学べる投資信託」を作成し、無料でお送りしています。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/guidebook/

=======================================================================

■投資信託協会では、講師派遣を実施しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/lecture/

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。

      メールマガジンの入退会はこちらから
      http://www.toushin.or.jp/mailmag/

■投信協会メールマガジンは等幅フォント(MSゴシック等)で最適となるよう成
  形されています。

■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想は、
    jita-public@toushin.or.jp  までお願いいたします。

=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、社団法人 投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行:社団法人 投資信託協会  企画政策部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===

バックナンバー一覧へ戻る