バックナンバー

バックナンバー

No.155 (2008年4月2日発行) >>売買委託手数料って何?


●=●=============================================================●=●
                                                                       
         投信協会メールマガジン    No.155         2008/4/2
                                 発行:毎月第1・第3水曜日
                                                                       
●=●=============================================================●=●

●--●  CONTENTS  ●--●

1.トピックス
  ◆「『投資信託懇談会』報告書」の公表について

2.募集中ファンド

3.投資信託に関するQ&A集‐123‐
  ◆売買委託手数料って何?

4.その他
  ◆投資信託概況の発表日

5.カフェコーナー
  ◆餅は餅や


■□■□■------------------------------------------------------------

1.トピックス

  ◆「『投資信託懇談会』報告書」の公表について

当協会では、平成19年7月に『投資信託懇談会(座長:池尾和人 慶応義塾大学経
済学部教授)』を発足し、これまで投資信託および投資法人が将来に向けて発展
していくための課題や投資信託の将来ビジョンについて検討を行い、この度、
検討成果を報告書にまとめました。
詳細は下記ページをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/info/news080325.html



■□■□■------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

新規設定ファンドについて、手数料、購入窓口等の内容が一覧表になっていま
す。
 4月中に設定されるファンド  ・・・  5本
 設定日が4月中のファンド    ・・・ 14本

詳しくは下記アドレスをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/fund/new/2008/fund08041.pdf



■□■□■------------------------------------------------------------

3.投資信託に関するQ&A集-123-

  ◆売買委託手数料って何?

投資信託の取引を行う際には各種手数料などがかかり、例えば、投資信託を購
入する際には一般的に「申込手数料」、保有している間は「信託報酬」がかか
ります。投資信託によっては換金する際にも「信託財産留保金」などがかかる
場合があります。
これらの主だった手数料の他にも、投資信託には様々な手数料がかかります。
投資信託にもよりますが、投資家が投資信託の保有期間中に間接的に負担する
費用には、「売買委託手数料」「監査報酬」「組み入れ資産の保管に要する費
用」などがあります。今回はこれら費用のうち、「売買委託手数料」について
ご説明いたします。

★売買委託手数料は何の費用?
一般の投資家が証券会社を通じて株などを売買する際は、証券会社に支払う手
数料が発生します。同様に、投資信託が株などを売買する際も手数料が発生し、
この手数料のことを売買委託手数料と呼びます。投資信託は、流入してきた資
金を運用するため、または組み入れ資産を入れ替えるなどのため、株や債券の
売買を行います。その売買の際、投資信託が証券会社などに支払う手数料が発
生し、その手数料は信託財産から支払われます。その分、信託財産の総額は減
少し、その結果基準価額も下がりますので、投資家が間接的に支払うコストの
一つとなります。

売買委託手数料は、資金の流出入の大きさや組み入れ資産の入れ替えの頻度に
よって、投資信託ごとに大きく異なります。頻繁に組み入れ資産の入れ替えを
行う投資信託であれば、株や債券の売買高も大きくなるため、その結果売買委
託手数料も嵩むこととなります。

★事前にどれくらいの手数料を負担するのかわかる?
信託報酬は投資信託の目論見書に「年率○○%」のように具体的な料率が記載
されています。申込手数料は販売会社が決定するので、目論見書にはその上限
が示されているのみですが、投資信託を購入する際は申込手数料がいくら徴収
されるのか、販売員の説明や資料によって示されます。
一方、売買委託手数料は事前に料率を示すことができません。売買委託手数料
は運用の結果発生する費用ですので、事前にどれくらいの額が発生するのかわ
からないためです。

★運用報告書で支払った手数料を確認する
売買委託手数料は、事前にはどれくらいの額が発生するのかわかりませんが、
運用の結果を投資家にお知らせする「運用報告書」には投資信託が支払った費
用明細が開示され、その費用明細には売買委託手数料も記載されています。

あくまでも一例ですが、運用報告書を基に、売買委託手数料の年率を算出して
みます。投資信託協会の旧申し合わせによる商品分類で「国内株式型(一般型)」
に分類される投資信託のうち、純資産総額が大きい上位5つの投資信託の売買
委託手数料を年率に換算し、5つの投資信託の率を単純平均するとその率は
0.14%となりました。最も大きい率を示した投資信託は0.25%、最も小さい率
を示した投資信託は0.03%と、投資信託の運用方針によりその料率のばらつき
は大きいと言えるでしょう。もちろん、この料率は一定期間の結果によるもの
ですので、今後の運用によって料率は変動いたします。
(料率はそれぞれの投資信託の直近の運用報告書に記載している1万口あたりの
売買委託手数料を基に純資産総額に対しての率を算出。)



■□■□■------------------------------------------------------------

4.その他

  ◆投資信託概況の発表日

当協会では、毎月1回、前月末の純資産等の数字を発表しております。3月分の
発表日は4月14日(月)を予定しております。なお、ホームページへの記事掲載
は同日14時30分頃の予定です。



■□■□■------------------------------------------------------------

5.カフェコーナー

  ◆餅は餅や

最近、モッフルという食べ物が話題になっています。テレビの情報番組なんか
で、新食感の食べ物が最近話題!喫茶店などでも大人気!なんと専用のモッフ
ルメーカーも発売されてます!的に伝えられています。

そもそもモッフルとはワッフルメーカーで焼いた餅のこと。外はサクサク中は
ふわふわという新食感がうりの食べ物らしい。写真を見ると確かに餅がワッフ
ルの形になっています。ハムやチーズを餅に挟んで焼いても良し、焼いた後に
アイスクリームを乗せても良し、ということで何にでも合うらしいです。

そして私はなぜか専用のワッフルメーカーを既に持っています。そこまで言う
のならということで、モッフルを作ることにしました。薄めに切った餅を用意
して、餅と餅の間にハムとチーズを挟んで焼いてみることにしました。ワッフ
ルメーカーはワッフルの型に生地を流し込み、ふたを閉めて電熱で焼き上げる
というもの。最初は餅が固くてワッフルメーカーのふたが閉まりませんでした
が、しばらくすると餅が熱く柔らかくなり、ふたも閉まります。しばらくして
ふたを開いてみると、餅がきっちりとワッフルの形になっています。このあた
りで期待感は最高潮です。

食べてみました。……うん、うまい、うまいね。
もう一度焼いてみました。今度は溶かしたチョコレートをかけてみました。
……うん、やっぱりうまいね…。

あれ?これただの餅だろ?ワッフルの形したただの餅だよね?
事前に、驚きの新食感!的な話を聞いていたので、モッフルという餅でもワッ
フルでもない新しい食べ物ができるんだと思っていたら、あれ?これ餅だろ?
いやこれカリッと焼いたただの餅だよ。


                                                                   (AS)



=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」「不動産投資法人ガイド」「マンガ
  で学べる投資信託」を作成し、無料進呈しています。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

   ホームページアドレス
   http://www.toushin.or.jp/info/publish.html

=======================================================================

■投資信託協会では、講師派遣を実施しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

   ホームページアドレス
   http://www.toushin.or.jp/cgi-bin/framed.cgi?74

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。
  (入会)
      http://www.toushin.or.jp/info/melmaga/toushinclub.html
  (退会)
      http://www.toushin.or.jp/info/melmaga/toushinclub2.html

■投信協会メールマガジンは等幅フォント(MSゴシック等)で最適となるよう成
 形されています。
      
■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想は、
    jita-public@toushin.or.jp  までお願いいたします。
      
=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、社団法人  投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可 
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己 
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行 : 社団法人  投資信託協会   総務部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===

バックナンバー一覧へ戻る