情報を得るには

基準価額などを知る

投資信託の基準価額や、購入した投資信託の運用成績などの情報を得るための、主な方法をご紹介します。

運用会社のホームページ

多くの運用会社は、自社が運用する投資信託の基準価額や運用状況を、ホームページで公表しています。また、最新の目論見書運用報告書を掲載していることもあるので、投資信託の詳細な情報を得るには最適なホームページです。
なお、基準価額が大きく変動したり、市場で何か大きな出来事があった場合には、それに対応するレポートを掲載することもあります。

販売会社のホームページ

販売会社のホームページでも、一般的に、取り扱う投資信託の基準価額や目論見書などを掲載しています。

投資信託協会のホームページ

基準価額、新しく設定された投資信託などについて調べることができます。

  • 基準価額を知るには「基準価額検索」をご覧ください。
  • 募集中あるいは新規設定の投資信託を知るには「新規設定ファンド等に関するデータ」をご覧ください。

評価機関のホームページ

評価機関とは、投資信託の評価を行っている機関のことを指します。投資信託協会では、投資信託の評価機関向けに投資信託の基礎的なデータを提供し、そのデータに基づき、評価機関は投資信託の評価を行っています。評価機関は主に金融機関などに投資信託の評価を提供していますが、一般個人向けに評価を提供している評価機関もあります。

  • 個人向けに投資信託の評価を公表している評価機関は「リンク>評価機関」をご覧ください。

新聞

主な追加型の株式投資信託の基準価額は「日経新聞」「朝日新聞」「読売新聞」「毎日新聞」などの日刊新聞に掲載されています。
* 新聞では投資信託の名称が短く表示されています。

新聞の記載例
NISAで投信はじめよう インタビュー&コラム 動画特集・運用会社に迫る 投資信託に関するレポート等(シンクタンク等へのリンク)