調査報告

「資産運用業に係る海外動向等の調査部会」中間報告書(要旨)及び「投資信託のガバナンス(中間報告)」の公表について


 本協会は、2015年9月、グローバルなファンドの組成促進や投資信託の業務効率向上に
係る諸問題の見直しに向けて、世界の資産運用業の動向を的確に把握し、日本の資産運用
業のパフォーマンスと競争力の向上、日本の投資信託の国際的魅力を高める取り組みの
参考にするため、理事会の下に「資産運用業に係る海外動向等の調査部会」を設置しました。

 同調査部会では、2016年度(2017年3月)までの調査内容を中間報告書として
取りまとめ、また、同調査部会における調査事項のうち、投資信託のガバナンスに
ついては米国と欧州を中心に調査した内容を中間報告書として取りまとめております。

 詳細は、添付資料をご覧ください。

添付資料