バックナンバー

バックナンバー

No.426(2019年7月23日発行)>>新刊 2019年版ガイドブックを作成しました!

●=●==============================================================●=●

       投信協会メールマガジン No.426 2019/7/17
           発行:毎月第1・第3水曜日
   
●=●==============================================================●=●

●--● CONTENTS ●--●

1.トピックス
◆ 新刊 2019年版ガイドブックを作成しました!
◆「投信フォーラム2019 in 長崎」開催のお知らせ
◆ 金融広報中央委員会「金融リテラシー調査」結果公表のお知らせ 
◆ 投資信託の市場動向(令和元年6月中)

2.募集中ファンド

3.カフェコーナー
◆ 「誕生日の花」


■□■□■-------------------------------------------------------------

1.トピックス 

 ◆ 新刊 2019年版ガイドブックを作成しました!

当協会は、2019年版の「投資信託ガイド」「リートガイド」を発刊しました。

各ガイドでは、証券投資信託とリートについて、それぞれの仕組みや魅力、
リスクなどの基本的な内容から、申し込み~換金の一般的な購入の流れまで
抑えておくべきポイントを網羅しています。

これらガイドと各種リーフレット併せて7冊1セットを無料プレゼント!

ご希望の方は、下記の当協会ホームページよりご請求下さい。
 https://www.toushin.or.jp/guidebook/

-------------------------------■□■□■------------------------------

◆「投信フォーラム2019 in 長崎」開催のお知らせ

当協会では、資産運用の有効な手段である投資信託について知識を深めて
いただくため、全国各地で「投信フォーラム」を開催しています。

2019年8月24日(土)は、長崎県長崎市での開催となります。

2部構成となっており、第1部が、地元 長崎県出身の落語家 三遊亭 らっ好 氏
による「お金にまつわる落語の話」と題しての講演。

第2部は、FPをコーディネーターに、第1部ゲストの三遊亭 らっ好 氏と運用会社
の専門家2名をパネリストに迎え、つみたてNISA・確定拠出年金についての話
や、来場希望者から事前に頂いた質問などを基にパネルディスカッションを行い
ます。

【開催概要】
  
  日時:令和元年8月24日(土)  13時30分~16時10分(13時開場)
  会場:長崎新聞文化ホール・アストピア 2階大ホール(長崎市茂里町3-1)
  主催:投資信託協会  長崎新聞社  全国地方新聞社連合会

  第1部/特別講演
    演題:「お金にまつわる落語の話」
   講師: 落語家 三遊亭 らっ好 氏

    第2部/パネルディスカッション
    演題:「どう使う?知って得するNISAと確定拠出年金」

    コーディネーター:ファイナンシャルプランナー
               深野 康彦 氏

       パネリスト:落語家
                    三遊亭 らっ好 氏
               三菱UFJ国際投信株式会社
                        お客さまサポート部 サポートグループ グループマネジャー
              佐藤  知美  氏
               平和不動産アセットマネジメント株式会社 
                         代表取締役社長
              市川  隆也  氏

  詳しくは、下記アドレスをご覧下さい。
  https://www.toushin.or.jp/seminar/2019/19982/

-------------------------------■□■□■------------------------------

◆ 金融広報中央委員会「金融リテラシー調査」結果公表のお知らせ 
  

金融広報中央委員会が本年3月に実施した「金融リテラシー調査」の結果を公表し
ました。 本調査は、18 歳以上の金融リテラシー(お金の知識・ 判断力)の現状
を把握するため、日本の人口構成とほぼ同一の割合で収集した18~79歳までの個
人、25,000人を対象とした大規模なインターネットによるアンケート調査です。 

調査結果は、金融広報中央委員会が運営するサイト「知るぽると」に掲載されて
います。

詳しくは、下記アドレスをご覧下さい。
https://www.shiruporuto.jp/public/document/containe/literacy_chosa/2019/


-------------------------------■□■□■------------------------------

◆ 投資信託の市場動向(令和元年6月中)

■全体の概況

全体の概況
01年6月末の契約型公募証券投資信託の純資産は、前月比3兆944億円増加して
113兆6,078億円となった。このうち、株式投信は前月比3兆1,238億円増加(う
ち、運用等増2兆4,001億円)して101兆8,654億円、公社債投信は前月比294億
円減少して11兆7,424億円であった。
販売態別に残高を見ると、証券会社経由の契約型公募株式投信の残高は、前月比2
兆5,621億円増加して73兆252億円、銀行等経由の残高は5,322億円増加して27
兆9,763億円となった。
契約型私募投資信託の純資産は前月比1兆2,429億円増加して93兆2,671億円と
なった。


■公募証券投資信託の状況

(1)資産動向
                                                         <単位:億円>
                        設定          解約(償還含む)      純資産(前月比)
株式投信                26,546        17,357          1,018,654 (31,238)
公社債投信              23,093        23,387            117,424 (-294)
株式投信+公社債投信    49,639        40,744          1,136,078 (30,944)

(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用等増減が
     加味されますので、本表では一致しません。

(2)運用状況

6月中の株式運用について、国内株式は1,298億円の買越し、外国株式は620億円
の売越しで6月末の組入株式の時価総額は56兆7,463億円となった。
公社債の運用状況については、国内公社債は55億円の売越し、外国公社債は
1,074億円の買越しで6月末の組入公社債の時価総額は13兆3,460億円となって
いる。



(3)主体別残高状況(公募証券投資信託)
                                                          <単位:億円>
                      証券会社      銀行等    投信会社        合計
株式投信               730,252     279,763       8,639   1,018,653
公社債投信             117,041         380           3     117,424
株式投信+公社債投信   847,293     280,143       8,642   1,136,077
(シェア:%)              (74.6)      (24.7)       (0.8)     (100.0)



■私募投資信託の資産動向
                                                          <単位:億円>
                        設定          解約(償還含む)      純資産(前月比)
合計(株投+社投)         20,424        14,624            932,671 (12,429)


(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産計は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用等増減が
     加味されますので、本表では一致しません。

■不動産投信(J-REIT)の資産動向
                                                          <単位:億円>
               01年 5月(前月比)           31年 4月            前年 5月
純資産計         98,075 (313)               97,762              92,505
追加出資額          152                         96                 460


■マーケット指標(参考)

                     01年 6月末(前月比)     01年 5月末        前年 6月末
日経平均株価(円)   21,275.92 (674.73)        20,601.19         22,304.51
TOPIX(ポイント)     1,551.14 (38.86)          1,512.28          1,730.89
為替(1米$:円)       107.79 (-1.57)            109.36            110.54
東証REIT指数       1,938.82 (21.90)          1,916.92          1,764.64
(ポイント)
                           (355回債)          (354回債)      (351回債)
国債利回り(%)        -0.158 (-0.064)           -0.094             0.030



■□■-----------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

新規設定ファンドの手数料等の内容を一覧表にしています。
<株投単位型> 7月中に設定されるファンド・・・  3本
<株投追加型> 設定日が7月中のファンド・・・・16本

詳しくは、下記アドレスをご覧下さい。
http://www.toushin.or.jp/search/newfunds/

■□■-----------------------------------------------------------------

3.カフェコーナー

◆ 「誕生日の花」

誕生花や誕生石と言えば、それぞれの月にちなむ花や宝石で、自分の誕生花を
飾ったり、誕生石を身に着けたりすると良いことがある。なんて話を聞きます。

学生の頃、図書館で「誕生日の花」という本を手にとったことがあり、「月」だ
けではなく「日」にちなんだ花があることを知りました。諸説あるようですが、
起源はギリシア・ローマ時代まで遡るらしく、その時代、花は神秘的な力がある
と考えられていたそうです。

誕生日の花は、国や地域によって異なるようなのですが、例えば1月1日は「ス
ノードロップ」という彼岸花科の花で別名「待雪草」ともいわれ、雪の中で咲く
白く小さいとても可愛らしい花です。
花言葉は「希望」。1年の始まりに相応しいものです。

他にも7月17日は「白いバラ」で花言葉は「心からの尊敬」だそうです。
花言葉には詳しくありませんが、調べてみると面白いものです。

こうなると、気になるのは自分の誕生日の花。
秋生まれの私の誕生日の花を調べると・・・まさかの「落ち葉」。

衝撃を受けましたが、花言葉は「春を待つ」「ロマンチスト」という素敵なもの。
なんだかちょっと「落ち葉」が好きになりました。

(ショコラ)

=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」「リートガイド」
「なるほど!投資信託説明書ガイド」「知っておきたい投資の基本」
「まるわかり!!運用報告書」をセットにして、無料でお送りしています。


ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

      アドレスはこちら
      https://www.toushin.or.jp/guidebook/

=======================================================================

■投資信託協会では、講師派遣を実施しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

      アドレスはこちら
      https://www.toushin.or.jp/lecture/

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。

      メールマガジンの入退会はこちらから
      https://www.toushin.or.jp/mailmag/

■投信協会メールマガジンは等幅フォント(MSゴシック等)で最適となるよう成
  形されています。

■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想はこちらから
      https://www.toushin.or.jp/forms/kouhou/inquire/

=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、一般社団法人 投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行:一般社団法人 投資信託協会  企画政策部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===

バックナンバー一覧へ戻る