バックナンバー

バックナンバー

No.324(2015年4月15日発行)>>「投信フォーラム2015 in 岐阜」開催のお知らせ

●=●==============================================================●=●
                                                                       
         投信協会メールマガジン     No.324        2015/4/15
                                   発行:毎月第1・第3水曜日
                                                                      
●=●==============================================================●=●

●--●  CONTENTS  ●--●

1.トピックス
  ◆「投信フォーラム2015 in 岐阜」開催のお知らせ
  ◆ 証券知識普及プロジェクト
   「オトナ女子のマネー美人レッスン」セミナー動画配信のご案内
  ◆「投資信託基礎講座」開催のお知らせ
   ◆「不動産投信NEWS」3月号の公表 
   ◆ 投資信託の市場動向(2月中)
    ◆「投信協会メールマガジン」の配信日の変更について

2.募集中ファンド

3.カフェコーナー
    ◆ 新しいスタート



■□■□■-------------------------------------------------------------

1.トピックス

  ◆「投信フォーラム2015 in 岐阜」開催のお知らせ

当協会では、資産運用の有効手段である投資信託について知識を深めていただく
ため、「投信フォーラム」を全国各地で開催しています。

今回は、5月16日(土)に予定している岐阜開催分をご案内します。

第1部は、ベストセラー「イチロー思考」などの著書や「ホンマでっか!?TV」
への出演などでおなじみのスポーツ心理学者 児玉光雄氏による講演、
第2部はFPによる投資信託セミナーとなっており、昨年からスタートしたNISAに
ついてもご紹介します。

  主催:投資信託協会  岐阜新聞社  全国地方新聞社連合会  
  日時:平成27年5月16日(土)  13時30分~16時00分(13時開場)
  会場:岐阜都ホテル 2階ボールルーム

  内容:第1部/特別講演
    演題:「錦織圭・世界に通用する思考
       ~トップアスリートに学ぶ勝利の心理・行動パターン~」
   講師:スポーツ心理学者、追手門学院大学客員教授
       児玉光雄(こだまみつお)氏

    内容:第2部/FPによる投資信託セミナー
    演題:「投資信託で“草食系”の資産づくり」
   講師:ファイナンシャルプランナー
       馬養雅子(まがいまさこ)氏
        *馬養氏と運用会社の専門家との対談コーナーがあります
 
  詳しくは下記アドレスをご覧下さい。
  http://www.toushin.or.jp/seminar/2015/12467/



-------------------------------■□■□■------------------------------

 ◆ 証券知識普及プロジェクト
  「オトナ女子のマネー美人レッスン」セミナー動画配信のご案内

当協会も参画する証券知識普及プロジェクト並びにマイナビウーマンの主催で、
2月19日、23日の2日間にわたり「オトナ女子のマネー美人レッスン~未来の
ワタシへの投資、ちゃんとできてる?~」が開催されました。

本セミナーは、投資や資産運用への関心が高い「働く女性」を対象に、
ライフプラン・マネープラン及び資産運用の重要性、各金融商品やNISA制度等の
活用について講師にFPの山口京子さん、ゲストにタレントの福田萌さんを
お招きし、開催されました。

現在、この模様が基礎編、応用編に分けて、マイナビウーマンのウェブサイト上
で動画配信されています。

  詳しくは下記アドレスをご覧下さい。
 http://woman.mynavi.jp/article/150323-106/



-------------------------------■□■□■------------------------------

 ◆「投資信託基礎講座」開催のお知らせ

当協会とNPO法人エイプロシス(投資と学習を普及・推進する会)は、投資未経験者
向けに「投資信託基礎講座」を開催しており、6月は以下のとおり開催します。

また、土曜日開催は毎回ご好評をいただいており、募集開始後すぐに定員に
達してしまうことも多いため、受講をご希望の場合はお早めに申込み下さい。

 * 開催日:平成27年6月13日(土)午前開催
    会  場:東京証券会館 9階 第1、2会議室
      (東京都中央区日本橋茅場町1-5-8) 

  申込方法など、詳細は下記NPO法人エイプロシスHPをご覧下さい。
  https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=15-00-01-24



-------------------------------■□■□■------------------------------
 
 ◆ 「不動産投信NEWS」4月号の公表

不動産投信に係る主な動きなどをとりまとめた「不動産投信NEWS」4月号を
公表しました。公表内容等は3月中の動向です。

  詳しくは下記アドレスをご覧下さい。
  http://www.toushin.or.jp/reit/newsetc/fudousannews/



-------------------------------■□■□■------------------------------

 ◆ 投資信託の市場動向(3月中)

■全体の概況

27年3月末の契約型公募証券投資信託の純資産は、前月比1兆1,706億円増加して
97兆276億円となった。このうち、株式投信は前月比1兆258億円増加(うち、
運用等減5,632億円)して80兆2,795億円、MMFを含む公社債投信は前月比1,447億円
増加して16兆7,481億円であった。
販売態別に残高を見ると、証券会社経由の契約型公募株式投信の残高は、前月比
7,773億円増加して49兆1,124億円、銀行等経由の残高は2,419億円増加して30兆
5,317億円となった。
契約型私募投資信託の純資産は前月比1兆5,052億円増加して51兆92億円となった。


■公募証券投資信託の状況

(1)資産動向
                                                         <単位:億円>
                       設定          解約(償還含む)      純資産(前月比)
株式投信            45,699         29,809             802,795(10,258)
公社債投信          60,761         59,314             167,481(1,447)
内、MMF                1,191            770              19,964(421)
株式投信+公社債投信 106,461         89,124             970,276(11,706)
(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用等増減が加味
されますので、本表では一致しません。
(注3)公社債投信にはMMFを含みます。

(2)運用状況
3月中の株式運用について、国内株式は2,844億円の売越し、外国株式は1,055
億円の買越しで3月末の組入株式の時価総額は24兆5,814億円となった。
公社債の運用状況については、国内公社債は1兆3,002億円の売越し、外国
公社債は105億円の買越しで3月末の組入公社債の時価総額は26兆9,319億円と
なっている。

(3)主体別残高状況(公募証券投資信託)
                                                        <単位:億円>
                     証券会社      銀行等      投信会社         合計
株式投信             491,124     305,317       6,356        802,797
公社債投信           159,880       7,573          28        167,481
内、MMF               13,421       6,522          20         19,964
株式投信+公社債投信 651,005     312,890       6,383        970,278
(シェア:%)           (67.1)       (32.2)        (0.7)       (100.0)
(注1)公社債投信にはMMFを含みます。


■私募投資信託の資産動向
                                                        <単位:億円>
                      設定       解約(償還含む)      純資産計(前月比)
合計(株投+社投)      29,666       15,206                510,092(15,052)
(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産計は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用等増減が加味
されますので、本表では一致しません。


■不動産投信(J-REIT)の資産動向
                                                          <単位:億円>
                  27年 2月(前月比)        27年 1月            前年 2月
純資産計           67,518 (1,610)            65,908             58,567
追加出資額          1,418                       191              1,006
 
  
■マーケット指標(参考)
                     27年   3月末(前月比)   27年 2月末      前年   3月末
日経平均株価(円)      19,206.99 (409.05)     18,797.94        14,827.83
TOPIX(ポイント)        1,543.11 (19.26)       1,523.85         1,202.89
為替(1米$:円)          120.17 (0.90)          119.27           102.92
東証REIT指数          1,864.66 (-40.95)      1,905.61         1,465.54
(ポイント)
                           (338回債)          (338回債)      (333回債)
国債利回り(%)           0.400 (0.070)            0.330           0.64



----------------------------■□■□■---------------------------------

 ◆「投信協会メールマガジン」の配信日の変更について

「投信協会メールマガジン」は毎月第1、第3の水曜日に配信しておりますが、
5月第1週分の配信日がゴールデンウィーク期間中となるため、5月の配信は
5月13日(水)、5月20日(水)を予定しております。



■□■-----------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

新規設定ファンドの手数料等の内容が一覧表になっています。
<株投単位型> 4月中に設定されるファンド・・・7本
<株投追加型> 設定日が4月中のファンド・・・・62本

  詳しくは下記アドレスをご覧下さい。
  http://www.toushin.or.jp/search/newfunds/



■□■-----------------------------------------------------------------

3.カフェコーナー

 ◆ 新しいスタート

先月末、急遽引っ越しを手伝ってほしいとの依頼があり義弟の家へ。
7年前、彼が中国へ赴任する際に引っ越しの陣頭指揮をとった手腕を買われての
再登板。というより有無を言わさずこうした役回りは私にまわってくるので、
妻の電話口から「引っ越し」という言葉が聞こえた直後から軍手を探している
自分がいました。

忘れもしません。7年前、突然、今週末には部屋を出ていかなければならない
という義弟からの連絡を受け、週末(最終日)に引っ越しを敢行すべく向かった
のですが、家に着くなり、なぜか義弟と助っ人で来たはずの義父が義弟の勤務先へ
会社見学に行くという謎の行動にでてしまったため、残された私が一日がかりで
引っ越し及び後処理をしなければならないという散々な結果になってしまったのです。

今回は結婚を機に引っ越しをするとのことで私も喜んで向かったものの、
頭をよぎるのは一人残されたあの日のこと。しかし、それは杞憂に終わりました。
サボる者は一人もおらず協力してスムーズに作業は完了。

当日は暖かい陽気も手伝い気持ちよく作業ができました。引っ越し先周辺は
住宅街というよりも都心のオフィス街にほど近いロケーション。
休日の都心は交通量も少なく大好きなのですが、シーズンとあってか見渡すと
路上にはまばらに引っ越し業者のトラックがいて、作業をしている人もちら
ほら。汗を乾かしながら静かにその風景を眺めていると、「そういう季節か」
と、私自身ふと、新たな気持ちに。最後は新しい家族に見送られ、7年前とは
うってかわってすがすがしい気持ちで帰路につくことができました。

新年度も始まり、就職や転勤など新しい生活を迎えられる方も多いと思います。
新しいスタート、頑張っていきましょう!

                                                        (S・I)



=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」「REITガイド」
「なるほど!投資信託説明書ガイド」をセットにして、無料で
お送りしています。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/guidebook/

=======================================================================

■投資信託協会では、講師派遣を実施しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/lecture/

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。

      メールマガジンの入退会はこちらから
      http://www.toushin.or.jp/mailmag/

■投信協会メールマガジンは等幅フォント(MSゴシック等)で最適となるよう成
  形されています。

■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想はこちらから
      https://www.toushin.or.jp/forms/kouhou/inquire/

=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、一般社団法人 投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行:一般社団法人 投資信託協会  企画政策部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===

バックナンバー一覧へ戻る