バックナンバー

バックナンバー

No.267(2012年12月5日発行)>>「SMA専用ファンドとは」

●=●=============================================================●=●
                                                                       
         投信協会メールマガジン    No.267        2012/12/5
                                   発行:毎月第1・第3水曜日
                                                                       
●=●=============================================================●=●

●--●  CONTENTS  ●--●

1.トピックス
  ◆「投資信託基礎講座」開催のお知らせ
    ◆「著名人インタビュー」公開<予告>
  ◆「投信協会メールマガジン」の配信日の変更について
 
2.募集中ファンド

3.投資信託に関するQ&A集‐206‐
    ◆SMA専用ファンドとは

4.その他
   投資信託概況の発表日

5.カフェコーナー
    ◆語呂合わせ



■□■□■-------------------------------------------------------------

1.トピックス


 ◆ 「投資信託基礎講座」開催のお知らせ

 当協会とNPOエイプロシス(投資と学習を普及・推進する会)は、未経験者向けに
「投資信託基礎講座」を開催しています。

  * 開催日:平成24年12月8日(土)午前開催
      会  場:東京証券会館9階 第4・5会議室

  申し込み方法など、詳細は下記NPOエイプロシスHPをご覧ください。
  https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=12-00-01-82 


  * 開催日:平成25年1月19日(土)午前開催
      会  場:東京証券会館9階 第1・2会議室

  申し込み方法など、詳細は下記NPOエイプロシスHPをご覧ください。
  https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=12-00-01-94


<大人のためのお金の教養講座in高崎>
  午前コース:やさしく学習!投資信託の基礎知識
    開催日:平成25年2月1日(金)午前開催
    会  場:高崎市総合福祉センター「会議室2」
              群馬県高崎市末広町115-1
       (JR高崎駅より徒歩23分、車で約10分)

 申し込み方法など、詳細は下記NPOエイプロシスHPをご覧ください。
  https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=12-00-01-84



-------------------------------■□■□■------------------------------

 ◆「著名人インタビュー」公開<予告>

次回の著名人インタビューは「スポーツジャーナリスト 中西哲生 氏」を12月
中旬に公開する予定です。



-------------------------------■□■□■------------------------------

 ◆「投信協会メールマガジン」の配信日の変更について

「投信協会メールマガジン」は毎月第1、第3の水曜日に配信しております。
年明けの「投信協会メールマガジン」は1月9日(水)、1月16日(水)を予定してお
ります。



■□■-----------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

新規設定ファンドの手数料等の内容が一覧表になっています。
<株投単位型> 12月中に設定されるファンド・・ 6本
<株投追加型> 設定日12月中のファンド  ・・・21本

  詳しくは下記アドレスをご覧ください。
  http://www.toushin.or.jp/search/newfunds/



■□■-----------------------------------------------------------------

3.投資信託に関するQ&A集‐206‐
 
 ◆ SMA専用ファンドとは

「SMA専用ファンド」という投資信託(ファンド)があります。
SMAとは、セパレートリー・マネージド・アカウント(Separately Managed 
Account)の略で、「SMA専用ファンド」はSMA口座を開設した投資家向けに提供
される投資信託です。
「SMA口座」とは、証券会社や金融機関が投資家から預かった資産を投資家との
契約に基づき、投資家の投資目的や資金状況、リスクに対する考え方等にあった
資産配分や運用方法等の提案等のほか、当該運用方法等に則した資産運用を投資
家に代わって行ってくれる口座です。ある程度の金融資産を持つ投資家が、証券
会社などの販売会社とSMA口座に関する契約及びそのSMA口座にかかる投資一任契
約(※)を結びます。
 
■最低購入単位はどのくらい
 投資信託は、一般的に1万円以上から購入することができますが、「SMA口座」
を開設するには500万円以上、1千万円以上あるいは1億円以上、3億円以上という
ように高額な資金が必要です。

■リスク
 SMAは、値動きのある金融商品に投資しますので、投資元本が保証されている
ものではありません。投資一任契約を結んでいても損失などは投資家に帰属しま
すので、ご留意ください。


★販売会社によっては、「SMA口座」ではなく、「ラップ口座」という名称でサ
ービスを提供しています。制度的な違いもありますが、主に最低購入単位の違い
や、選べる運用方法の違いなどから、名称を使い分けているようです。

★投資一任契約(※)
 金融商品取引法に基づいて投資家から投資資産の運用に伴う投資判断や投資に
必要な権限の委任を受け、投資家に代わってその投資を行う契約のことです。



■□■-----------------------------------------------------------------

4.その他
  ◆ 投資信託概況の発表日

当協会では、毎月1回、前月末の純資産等の数字を発表しております。
11月分の発表日は12月13日(木)を予定しております。なお、ホームページへの記
事掲載は同日15時00分の予定です。



■□■-----------------------------------------------------------------

3.カフェコーナー

 ◆語呂合わせ

「鳴くよ(794)うぐいす平安京」、「いい国(1192)作ろう鎌倉幕府」、「人並み
に奢れや(1.7320508)」(3の平方根)などの語呂合わせは超有名で、懐かしいで
す。
「おい悪魔」と「さあ仏」は、悪魔とか仏様とは関係なく、頭文字を繋げること
によって別の言葉になっている例です。ここで紹介する2つはどちらも処世訓(人
生訓)になっている言葉を繋げたものです。
まず、「おい悪魔」ですが、
おは、怒るな。いは、威張るな。あは、焦るな。くは、腐るな。まは、負けるな。
で、某都市銀行の頭取をなされた方の処世訓だそうで、研修の講師を引き受けた
際などに何度か紹介させていただいたものです。

「さあ仏」は、先日、某週刊誌の記事により初めて知った言葉です。
さは、颯爽(さっそう)と。あは、明るく。ほは、ほのぼのと。とは、ときめいて。
けは、謙虚に。
で、読み人知らずとのことです。
ものを覚えるに便利なようでありますが、「ほ」は何だったかなーと、頭の文字
の意味を忘れないことが肝要かと思います。

このように頭文字で語呂合わせをしたものを英語では「アブリビエーション」と
いうそうですが、言葉遊びの域で楽しんでいるだけならよいのですが、既述した
2例の内容を日々の生活の中で実践するとなると、凡人である小生にはなかなか
大変なことであると思っています。
                                                           (二十一世紀)
 



=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」「REITガイド」「なるほど!投資信託説明書ガイド」をセットにして、無料で
お送りしています。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/guidebook/

=======================================================================

■投資信託協会では、講師派遣を実施しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/lecture/

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。

      メールマガジンの入退会はこちらから
      http://www.toushin.or.jp/mailmag/

■投信協会メールマガジンは等幅フォント(MSゴシック等)で最適となるよう成
  形されています。

■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想はこちらから
      https://www.toushin.or.jp/forms/kouhou/inquire/

=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、社団法人 投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行:社団法人 投資信託協会  企画政策部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===

バックナンバー一覧へ戻る