バックナンバー

バックナンバー

No.221 (2011年1月5日発行)>>「公社債投資信託のリスク」について

●=●=============================================================●=●
                                                                       
         投信協会メールマガジン    No.221        2011/1/5
                                   発行:毎月第1・第3水曜日
                                                                       
●=●=============================================================●=●

●--●  CONTENTS  ●--●

1.トピックス
    ◆大証と共催「投資信託入門セミナー」開催のお知らせ
    ◆「投資信託基礎講座」開催のお知らせ

2.募集中ファンド

3.投資信託に関するQ&A集-183-
    ◆公社債投資信託のリスクについて

4.その他
    ◆投資信託概況の発表日

5.カフェコーナー
    ◆キッチン便利グッズ



■□■□■------------------------------------------------------------

新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。
本年も引き続き投信協会メールマガジンのご愛読をよろしくお願い申し上げま
すとともに、皆様方にとって幸多い年となりますようお祈り申し上げます。



■□■□■------------------------------------------------------------

1.トピックス

    ◆大証と共催「投資信託入門セミナー」開催のお知らせ

当協会と大阪証券取引所の共催で「投資信託入門講座」を大阪市で開催します。

■ セミナーの概要
主催:大阪証券取引所  投資信託協会
日時:平成23年2月4日(金)  18時30分~20時40分 (18時受付開始)
会場:大阪証券取引所  北浜フォーラムABC室
内容:第1部
      演題「おもろい人生をおくるための投資法とは・・・」
      講師:生活経済ジャーナリスト・CFP   いちのせ かつみ氏

      第2部
      演題「初心者のためのETF(上場投資信託)入門」
      講師:野村アセットマネジメント  福崎 真純氏

申込方法等、詳細は下記大阪証券取引所ホームページをご覧ください。
http://www.ose.or.jp/event/profile_detail/604


  ◆「投資信託基礎講座」開催のお知らせ

当協会とNPOエイプロシス(投資と学習を普及・推進する会)は、未経験者向け
に「投資信託基礎講座」を開催します。


     開催日:平成23年1月29日(土)
     会  場:東京証券会館9階  第4・5会議室

申し込み方法など、詳細は下記NPOエイプロシスホームページをご覧ください。
https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=10-00-01-94



     開催日:平成23年2月10日(木)
     会  場:ベルサール八重洲 ROOM「F」(八重洲ファーストフィナンシャルビル2階)

申し込み方法など、詳細は下記NPOエイプロシスホームページをご覧ください。
https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=10-01-01-01




■□■□■------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

新規設定ファンドの手数料等の内容が一覧表になっています。
<株投単位型> 1月中に設定されるファンド ・・・ 1本
<株投追加型> 設定日が1月中のファンド   ・・・17本

詳しくは下記アドレスをご覧ください。
http://data.toushin.or.jp/fund/new/2011/fund11011.pdf



■□■□■------------------------------------------------------------

3.投資信託に関するQ&A集-183-

    ◆公社債投資信託のリスクについて

投資信託の中で公社債投資信託と呼ばれるタイプの商品は、株式を一切組み入れ
ず、国債や社債等の債券を中心に運用します。MRFやMMFなどもこの公社債
投資信託に含まれます。

債券は株式に比べると値動きが少ない(=リスクが低い)と言われますが、債券の
中にも色々な種類があるため、これらを投資対象とする公社債投資信託について
も、どのような債券を組み入れ、どのような運用方法をとるかによって、リスク
・リターンの水準が変わってきます。

★金利と債券価格の関係
債券のうち、既に発行されている債券は、株式と同じように市場(債券市場)で売
買されています。債券市場では、市場金利などの影響を受けて取引されるため、
債券価格が常時変動します。

例えば、市場金利が上昇すると、それまで持っている債券はそれよりも金利が低
いため、売りたいと考える投資家が増え、債券の価格は下落します。
逆に、市場金利が下落すると、それまで持っている債券の金利の方が高いため、
それらを買いたいと考える投資家が増え、債券の価格は上昇します。

公社債投資信託(他の投資信託も基本的に同様)は、毎日、組み入れている債券の
今日の価格を使って、投資信託の基準価額を算出します。このため、基準価額も
毎日、上がったり下がったり、変動します。

★リスクについて
債券は、国や地方公共団体、企業などが資金を調達するために発行します。発行
する所を発行体といいます。発行体の事情により、債券の元本や利子の支払いが
約束どおり行われなかったりすることがあります。この可能性を債務不履行(デ
フォルト)リスクといいます。
債務不履行が起こる可能性を、格付け会社が評価しています。発行体の信用度が
高まり、格付け会社の評価が上がれば、基本的にその債券の価格は上がります。
評価が下がれば下落します。投資信託の基準価額も、これによって変動します。

公社債投資信託が持つリスクには、この他にも幾つかのものがあります。
例えば、海外の通貨で発行された債券(外貨建て債券)は、利子や償還金を受け取
る日の為替相場の動向によって、円での受取額が変わってきます。為替相場が円
高になれば、円での受取額が減ります。これを為替変動リスクといいます。

★公社債投資信託の選び方
公社債投資信託が組み入れる債券にも、価格が変動する要因が色々あるため、こ
れらを組み入れる公社債投資信託の基準価額も、常に動きます。但し、公社債投
資信託にも色々なタイプの商品があり、基準価額の値動きが比較的少ないものも
あります。

例えば、債券の中でも金利変動が比較的少ない短期の公社債などで運用するもの
に、MMFやMRFなどがあります。
MMFは、満期までの期間が1年を超えない債券を組み入れ、組み入れた債券の
平均残存期間が180日を超えないようにしています。MRFについては更に厳し
く、平均残存期間は90日を超えないこととなっています。

このほか、為替変動リスクを負わないように、円建ての日本の債券だけに投資す
るものや、上位の格付のものだけに投資するものなどがあります。

公社債投資信託といっても様々な商品がありますので、投資信託説明書(交付目
論見書)などをよく読んで、商品を選んでください。



■□■□■------------------------------------------------------------

4.その他

    ◆投資信託概況の発表日

当協会では、毎月1回、前月末の純資産等の数字を発表しております。12月分の
発表日は1月17日(月)を予定しております。なお、ホームページへの記事掲載は
同日15時30分の予定です。



■□■□■------------------------------------------------------------

5.カフェコーナー

    ◆キッチン便利グッズ

お正月料理の「お煮しめ」を作ろうと思い、野菜の下ごしらえなどの時簡短縮に
もなる、キッチングッズはないかと探していたところ、最近のキッチングッズに
ジャガイモの皮などが簡単にむける不思議なグローブがあるということで、早速
「ポテトグローブ」を購入。

グローブをつけ、ジャガイモを回しながらこするように洗うだけできれいに皮が
むける。サツマイモの皮、里芋の皮、ごぼうの皮も簡単きれい!
里芋からでるヌルヌルで手がカイカイになることもなく、ごぼうのアクで指先や
爪が汚れず、本当に便利。値段もお手頃価格でとてもうれしい。

その他、野菜スライスラーも購入。以前からあったものは、刃の部分がさび付き
処分。早速大根と人参を千切りに。新品はやっぱりいいですね。気がつけば大根
1本が千切りに。

購入したキッチングッズがあまりに優れものなので、何人分の料理を作るのか、
というほど、流し台が野菜だらけになり、結局、後片付けや何やらで凝った料理
を作るのが面倒になり、お正月料理のお煮しめが「野菜のごった煮」となり、サ
ツマイモできんとんが「ふかし芋」、大根の千切りは「なま酢」と「大根のサラ
ダ」になりました。

それから便利といえば、スイッチONで勝手にお掃除をしてくれる円盤型掃除機ル
ンバが、とても気になっています。部屋の中にある障害物を感知しながら、ゴミ
の多いところは何度も往復し、きれいになったと判断するまで念入りにお掃除を
してくれるそうです。

しかし、家人によれば障害物の多い我が家には不向きなので、「購入はだめ!」
という返事。「だめ」といわれると益々欲しくなるのが私の「だめ」なところ。

以前友人が、欲しいものがあるときは、書いただけで買った気になる便利なノー
ト、「欲しいものノート」をつけるとよい!と言っていた事を思い出し、私も始
めてみようと思いました。



                                                               (あずき)


=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」「不動産投資法人ガイド」「マンガ
  で学べる投資信託」を作成し、無料でお送りしています。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/guidebook/

=======================================================================

■投資信託協会では、講師派遣を実施しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/lecture/

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。

      メールマガジンの入退会はこちらから
      http://www.toushin.or.jp/mailmag/

■投信協会メールマガジンは等幅フォント(MSゴシック等)で最適となるよう成
  形されています。

■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想はこちらから
      https://www.toushin.or.jp/forms/kouhou/inquire/

=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、社団法人 投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行:社団法人 投資信託協会  企画政策部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===

バックナンバー一覧へ戻る