バックナンバー

バックナンバー

No.218 (2010年11月17日発行)>>「投信フォーラム2010in 岡山」講演録について

●=●=============================================================●=●
                                                                       
         投信協会メールマガジン    No.218        2010/11/17
                                   発行:毎月第1・第3水曜日
                                                                       
●=●=============================================================●=●

●--●  CONTENTS  ●--●

1.トピックス
    ◆「投信フォーラム2010in 高崎」開催のお知らせ
    ◆「投資信託基礎講座」開催のお知らせ
    ◆「不動産投信NEWS」11月号の公表
    ◆投資信託の市場動向(10月中)
    ◆「投信フォーラム2010in 岡山」講演録について

2.募集中ファンド

3.カフェコーナー
    ◆神の住む池(後編)



■□■□■------------------------------------------------------------

1.トピックス

  ◆「投信フォーラム2010in 高崎」開催のお知らせ

主催:投資信託協会  全国地方新聞社連合会  上毛新聞社
日時:平成22年11月27日(土)  13時30分~16時05分 (13時開場)
会場:ビエント高崎エクセルホール  (高崎市問屋町2丁目7番)
内容:第1部/特別講演
      演題「私のスキー人生」
      講師:冬季五輪金メダリスト  荻原 健司氏

      第2部/FPによる投資信託セミナー
      演題「皆さんのギモンに答えます!~投資信託との上手な付き合い方~」
      講師:生活経済ジャーナリスト/ファイナンシャルプランナー  和泉 昭子氏


申し込み方法など、詳細は下記ページをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/seminar/2010/4720/



  ◆「投資信託基礎講座」開催のお知らせ

当協会とNPOエイプロシス(投資と学習を普及・推進する会)は、未経験者向け
に「投資信託基礎講座」を開催します。


     開催日:平成22年12月8日(水)
     会  場:銀座フェニックスプラザ第6会議室

申し込み方法など、詳細は下記NPOエイプロシスホームページをご覧ください。
https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=10-00-01-83



     開催日:平成23年1月29日(土)
     会  場:東京証券会館9階  第4・5会議室

申し込み方法など、詳細は下記NPOエイプロシスホームページをご覧ください。
https://www.aprosis.com/ceminar/input.php?c=10-00-01-94



----------------------------■□■□■------------------------------

  ◆「不動産投信NEWS」11月号の公表

不動産投信に係る主な動き等をとりまとめた「不動産投信NEWS」11月号を公表
しました。公表内容等は10月中の動向です。

詳しくは下記アドレスをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/reit/newsetc/fudousannews/



----------------------------■□■□■------------------------------

  ◆投資信託の市場動向(10月中)


■ 全体の概況

投資信託の市場動向(10月中)

全体の概況
22年10月末の契約型公募証券投資信託の純資産は、前月比6,962億円減少して61
兆8,726億円となった。このうち、株式投信は前月比8,223億円減少(うち、運用
減1兆1,045億円)して51兆75億円、MMFを除く公社債投信は前月比1,149億円増加
して8兆6,155億円であった。
販売態別に残高を見ると、証券会社経由の契約型公募株式投信の残高は、前月比
2,943億円減少して26兆1,193億円、銀行等経由の残高は5,223億円減少して24兆
5,425億円となった。
契約型私募投資信託の純資産は前月比524億円減少して29兆8,130億円となった。

■ 公募証券投資信託の状況

(1)資産動向
                                                          <単位:億円>
                     設定          解約(償還含む)      純資産(前月比)
1.株式投信          19,872         17,050             510,075(-8,223)
2.公社債投信        29,258         28,105              86,155(1,149)
3.MMF                  652            540              22,496(112)
合計[1+2+3]         49,782         45,694             618,726(-6,962)

(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用増減が加味され
     ますので、本表では一致しません。

(2)運用状況
10月中の株式運用について、国内株式は235億円の売越し、外国株式は3,076億円
の売越しで10月末の組入株式の時価総額は13兆61億円となった。
公社債の運用状況については、国内公社債は119億円の買越し、外国公社債は527
億円の売越しで10月末の組入公社債の時価総額は26兆5,969億円となっている。

(3)主体別残高状況(公募証券投資信託)
                                                          <単位:億円>
                      証券会社      銀行等      投信会社         合計
1.株式投信             261,193     245,425       3,456        510,075
2.公社債投信            85,377         762          17         86,155
3.MMF                   18,251       4,205          40         22,496
合計[1+2+3]            364,821     250,392       3,514        618,726
(シェア:%)              (58.9 )      (40.5 )      (0.6 )       (100.0 )

■ 私募投資信託の資産動向
                                                          <単位:億円>
                      設定       解約(償還含む)       純資産計(前月比)
合計(株投+社投)          6,529       4,331                298,130(-524) 

(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産計は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用増減が加味
     されますので、本表では一致しません。


■ 不動産投信(J-REIT)の資産動向
                                                          <単位:億円>
                 22年9月(前月比)         22年 8月             前年9月
純資産計               40,211(-29)         40,240              39,619
追加出資額                  4                  97                   0


■ マーケット指標(参考)
                      22年10月末(前月比)      22年9月末      前年10月末
日経平均株価(円)       9,202.45(-166.90)        9,369.35      10,034.74
TOPIX(ポイント)          810.91(-18.60)           829.51         894.67
為替(1米$:円)            80.89(-2.93)             83.82          91.44
東証REIT指数             964.09(28.72)            935.37         933.68
(ポイント)
                        (310回債)             (311回債)        (303回債)
国債利回り(%)               0.92(-0.01)          0.93             1.405



----------------------------■□■□■------------------------------

  ◆「投信フォーラム2010in 岡山」講演録について

当協会では、投資信託の啓発・普及活動の一環として、開催地にゆかりのある
著名人と資産運用の専門家をお招きして、各地方新聞社及び全国地方新聞社連
合会との共催による「投信フォーラム」を開催しております。

平成22年度は、岡山・富山・青森・高崎・長崎の5会場で開催いたします。
今回は、既に平成22年6月19日に開催された「投信フォーラム2010in 岡山」の
講演内容についてご紹介します。
  

  会場:山陽新聞社さん太ホール(13時30分~16時00分)
  内容:第1部/特別講演
  演題:「作家の人生設計」
  講師:作家  高嶋哲夫氏
        
  第2部/投資信託の専門家による投資信託入門セミナー
  演題:「投資信託で明日を開く~マーケットの見通しから考える賢い運用法~」
  講師:資産運用アドバイザー  木村佳子氏


高嶋哲夫氏は、岡山県玉野市生まれ。慶應義塾大大学院修士課程修了。日本原子
力研究所研究員を経てカリフォルニア大学に留学し、科学者を目指していました
が、同時期に作家志望の友人に出会い、その影響を受け作家に転向。作家の収入
源である原稿料、印税について、作家であり続けることの難しさ、人気に左右さ
れる収入の不安定さとそれに備える資産運用等についてご講演いただきました。


詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/seminar/2010/3977/4302/



■□■□■------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

新規設定ファンドの手数料等の内容が一覧表になっています。
<株投単位型> 11月中に設定されるファンド ・・・ 0本
<株投追加型> 設定日が11月中のファンド   ・・・42本

詳しくは下記アドレスをご覧ください。
http://data.toushin.or.jp/fund/new/2010/fund10113.pdf



■□■□■------------------------------------------------------------

3.カフェコーナー

    ◆神の住む池(後編)

<前回のあらすじ>
ダイビングの講習を受けに行った僕は、海辺近くの神社の池に行って、魚の餌
を撒いたところ、100匹以上の鯉が餌に食らいつく大自然の驚異を目の当たりに
した。しかし、さらにそのあと事件は起こる。

<続き>
とにかく大量の魚、魚、お寿司屋さんの湯飲みもびっくりの魚の数だ(こっちは
淡水魚だけど)。あまりに多くの鯉がいるせいで、水面に餌をまいても鯉の背中
の上に餌が乗っかってしまい、その餌を食べに別の鯉が背中に乗っかってくる。
これぞサバイバルならぬ鯉イバル!

そのあまりの光景にボー然としていた時、事件は起きた。

なんと、さっき鯉の餌を買ったときの財布がポケットから落ちてしまったのだ。
「やばい!中には講習料金、カード、保険証、その他諸々が・・・」。交番に
行き、手続きをしてカードを止め、保険証の再発行手続きをしている我が姿が
脳裏をよぎった。それとも、これから取るライセンスを活用してこの池に潜っ
て財布を捜索しなければならないのか・・・。

「・・・背中!早く!背中!」というインストラクターの声でふと我に返り、
「ん?背中?」と水面を見ると、水中に潜っていったはずの我が財布、なんと
大量の鯉の背中の上でピョンピョン踊り跳ねているではないか。あわてて這い
つくばり、手すりから水面(というか大量の鯉の背中面)に手を伸ばしてなんと
か財布をキャッチ。講習料金とカードと保険証の代償としてアゴに擦り傷を作
った。

間一髪で財布を池ポチャしないで済んだ僕を見てギャラリー(といってもインス
トラクターともう一人の受講者)から歓喜の声と拍手が出た。お礼にもう一度鯉
に餌をあげようと思ったが、小銭がなかったので、深々と頭を下げ、池を去ろう
としたら、「1割の謝礼を」と不服そうに鯉の群れがバシャバシャしながらつい
てきた(ような気がする)。まあ通りすがりの善良な鯉の皆さんということで納め
てください。

ちなみに財布の中のお札はさすがに無傷というわけにはいかず、多少濡れてしま
っていた。僕は万札で汗を拭くお笑い芸人よろしく、かいた冷や汗をお札で扇ぎ
ながら宿に戻った。そして夜、布団の下にお札を引いて寝押しした。

                                                                 (人生)


=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」「不動産投資法人ガイド」「マンガ
  で学べる投資信託」を作成し、無料でお送りしています。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/guidebook/

=======================================================================

■投資信託協会では、講師派遣を実施しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

      アドレスはこちら
      http://www.toushin.or.jp/lecture/

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。

      メールマガジンの入退会はこちらから
      http://www.toushin.or.jp/mailmag/

■投信協会メールマガジンは等幅フォント(MSゴシック等)で最適となるよう成
  形されています。

■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想はこちらから
      https://www.toushin.or.jp/forms/kouhou/inquire/

=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、社団法人 投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行:社団法人 投資信託協会  企画政策部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===

バックナンバー一覧へ戻る