バックナンバー

バックナンバー

No.168 (2008年10月15日発行) >>基準価額と分配金の関係って?


●=●=============================================================●=●
                                                                       
         投信協会メールマガジン    No.168         2008/10/15
                                 発行:毎月第1・第3水曜日
                                                                       
●=●=============================================================●=●

●--●  CONTENTS  ●--●

1.トピックス
  ◆「投資信託入門セミナー(岐阜市)」開催のお知らせ
  ◆「投信フォーラム2008 神戸講演会」開催のお知らせ
  ◆投資信託の市場動向 (9月中)

2.募集中ファンド

3.投資信託に関するQ&A集-136-
  ◆基準価額と分配金の関係って?

4.カフェコーナー
  ◆エルのこと


■□■□■------------------------------------------------------------

1.トピックス

  ◆「投資信託入門セミナー(岐阜市)」開催のお知らせ

当協会は、投資信託への理解を深めるためのセミナーを岐阜市で開催いたしま
す。

 主催:(社)投資信託協会
 日時:平成20年11月15日(土) 13時30分~15時40分 (受付:13時)
 場所:じゅうろくプラザ(岐阜市文化産業交流センター)(JR岐阜駅 徒歩2分)
 講師:細井 亨 氏(NPOエイプロシス所属 証券カウンセラー・CFP)

申込方法等、詳細は下記ページをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/info/news081115.html


  ◆「投信フォーラム2008 神戸講演会」開催のお知らせ(入場無料)

有力な資産運用のひとつとして期待される投資信託についてご理解いただくた
め、一般の方を対象に神戸市において講演会を開催いたします。

 主催:(社)投資信託協会
 日時:平成20年10月25日(土) 13時30分~16時10分 (開場:13時)
 場所:神戸国際会議場 メインホール
       (ポートライナー 市民広場駅より徒歩1分)
 講師:第1部 伊藤 洋一氏  第2部 神戸 孝氏

申込方法等、詳細は下記ページをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/info/news081025.html


  ◆投資信託の市場動向(9月中)

全体の概況
20年9月末の契約型公募証券投資信託の純資産は、前月比7兆96億円減少して64
兆8,621億円となった。このうち、株式投信は前月比6兆8,333億円減少(うち、
運用減6兆9,187億円)して52兆8,286億円、MMFを除く公社債投信は前月比1,587
億円減少して9兆2,251億円であった。
販売態別に残高を見ると、証券会社経由の契約型公募株式投信の残高は、前月
比3兆6,243億円減少して25兆1,623億円、銀行等経由の残高は3兆1,553億円減
少して27兆3,403億円となった。
契約型私募投資信託の純資産は前月比2兆8,809億円減少して30兆2,853億円と
なった。


Ⅰ.公募証券投資信託の状況

(1)資産動向
                                                         
                        設定      解約(償還含む)       純資産(前月比)
1.株式投信            13,137        12,283           528,286(-68,333)
2.公社債投信          31,667        33,249            92,251(-1,587) 
3.MMF                  1,138         1,313            28,083(-175)
合計[1+2+3]           45,943        46,847           648,621(-70,096)

(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用増減が加味さ
     れますので、本表では一致しません。

(2)運用状況
9月中の株式運用について、国内株式は357億円の売越し、外国株式は1,429億円
の売越しで9月末の組入株式の時価総額は15兆3,709億円となった。
公社債の運用状況については、国内公社債は3,100億円の売越し、外国公社債は
41億円の買越しで9月末の組入公社債の時価総額は28兆6,927億円となっている。

(3)主体別残高状況(公募証券投資信託)
                                                         
                     証券会社      銀行等     投信会社         合計
1.株式投信            251,623     273,403        3,259       52,828
2.公社債投信           90,968       1,254           28       92,251
3.MMF                  22,601       5,441           40       28,083
合計[1+2+3]           365,193     280,099        3,328      648,621
(シェア:%)            (56.3)      (43.2)        (0.5)      (100.0)


Ⅱ.私募投資信託の資産動向
                                                        
                      設定       解約(償還含む)     純資産計(前月比)
合計(株投+社投)     11,927      11,509              302,853(-28,809)

(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産計は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用増減が加味
     されますので、本表では一致しません。


Ⅲ.不動産投信(J-REIT)の資産動向
                                                        
                 20年8月(前月比)          20年7月           前年8月
純資産計         39,494(+190)             39,303             35,788
追加出資額          122                      225                133


Ⅳ.マーケット指標(参考)
                   20年9月末(前月比)       20年8月末      前年9月末
日経平均株価(円)   11,259.86(-1,813.01)    13,072.87      16,785.69
TOPIX(ポイント)      1087.41(-167.3)        1,254.71       1,616.62
為替(1米$:円)       103.57(+5.79)           109.36         115.43
東証REIT指数        1,131.67(-128.35)       1,260.02       2,061.45
(ポイント)
                      (297回債)            (296回債)      (289回債)
国債利回り(%)           1.48(+0.075)           1.405          1.675



■□■□■------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

新規設定ファンドについて、手数料、購入窓口等の内容が一覧表になっていま
す。
 10月中に設定されるファンド ・・・  7本
 設定日が10月中のファンド   ・・・ 16本
 設定日が10月中のファンド   ・・・  1本

詳しくは下記アドレスをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/fund/new/2008/fund08103.pdf



■□■□■------------------------------------------------------------

3.投資信託に関するQ&A集-136-

  ◆基準価額と分配金の関係って?

今回は投資信託の基準価額と分配金の関係についてご説明いたします。

★基準価額とは
基準価額とは、投資信託の口数当たりの価値のことです。投資信託が組み入れ
ている株や債券の価格を評価し、配当金や利子を加え、コストなどを差し引い
て投資信託の純資産総額が算出されます。その純資産総額を総口数で割ると基
準価額が算出され、基準価額をもとにして投資信託の購入・換金が行われます。

★分配金とは
分配金とは、投資信託の運用の結果、得られた収益を口数に応じて決算ごとに
投資家に分配するお金のことです。分配金を出すかどうか、またはどのくらい
の額を出すのかは、投資信託の約款や投資信託協会の規則に基づいて運用会社
が決定しますので、状況によっては分配金が出ないこともあります。

★分配金と基準価額の関係
分配金は投資信託の基準価額と独立して決定されるわけではなく、分配金が出
た分だけ、基準価額も下落するという関係があります。

ここで、例を挙げてみます。ファンドAが決算日の前日において、純資産総額
が1,200億円で総口数が1,000億口だったとします。1口あたりの基準価額は1.2
円ですので、1万口あたりの基準価額は12,000円となります。
決算日を迎え、資金の出入りや組み入れ資産の価格の変動などが全くなく、前
の日の資産状況そのままだったとします。決算日は分配金を決定する日でもあ
るので、純資産総額のうち、100億円の分配を決定したとすると、受益者は1万
口あたり1,000円の分配金を受け取ることになります。1,200億円のうち、100
億円を分配金として受益者に支払ったので、純資産総額は1,200-100=1,100億
円となり、決算日の1万口あたりの基準価額は11,000円となります。
(現実的には、受益者は決算日当日に分配金は受け取れず、決算日より5営業日
以内の受渡日に受け取ることができます。)

                  決算日前日       決算日
純資産総額        1,200億円       1,100億円
分配金の総額                        100億円
基準価額(1万口)    12,000円        11,000円
分配金(1万口)                       1,000円

基準価額は「純資産総額」を総口数で割った数値、分配金は「純資産総額」か
ら運用会社の判断で投資家に分配されるお金ですから、分配金が支払われれば、
純資産総額が減少し、結果基準価額も下がります。



■□■□■------------------------------------------------------------

4.カフェコーナー

  ◆エルのこと

旅行に行くなら、夫は妻と、妻は夫と考え、実行したいもの。
で、私もそうしていた。もちろん妻も。
そういう私でも、家へは「ただいま」と帰るだけで、そのほか話すことはほと
んどない。妻はいろいろ話すが、上の空で「ウン。ウン。」と聞く?だけ。夫
婦はもちろん、家族の会話はあまりない。
そういう中で、ちっちゃな白い子犬に出会った。生後1か月半というところ。
ガラス板の向こう。段ボール箱の家に隠れてる。ヨタヨタコロン。時々顔を見
せるときの動作だ。人前でご飯は食べないシャイな奴。でも、顔はきちゃない。
(小さいから汚いではなく・・・)
年が明けてから我が家の住人になった。三人目の息子だ。相変わらずご飯はほ
とんど食べなかったが、一日中でも留守番はできた。
そしてこいつが、我が家の会話の中心になった。妻は何かにつけ子犬をだしに
して話しかけてくる。子犬を話題にされると、子犬のせいにされると、黙って
いるわけにもいかないから、ついうっかり答えてしまう。それがついうっかり
でなく、普通の会話になっていくのにそう時間はかからなかった。だから、会
話は格段に増え、夫婦で買い物など外出する機会も増えた。
子犬はそろそろ5歳になる。白いと思っていたが毛色はクリーム。体重は3キロ
前後。ポメラニアンとしてはまあまあ普通か。
今もまだ、お手もおかわりもできないが、座れと待てだけは何とか・・・でき
そうな・・・で、散歩も嫌い。
それでも、家族の会話の中心にいる。家庭円満の秘訣なのかも・・・

                                                                  (歩芽)



=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」「不動産投資法人ガイド」「マンガ
  で学べる投資信託」を作成し、無料進呈しています。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

   ホームページアドレス
   http://www.toushin.or.jp/info/publish.html

=======================================================================

■投資信託協会では、講師派遣を実施しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

   ホームページアドレス
   http://www.toushin.or.jp/cgi-bin/framed.cgi?74

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。
  (入会)
      http://www.toushin.or.jp/info/melmaga/toushinclub.html
  (退会)
      http://www.toushin.or.jp/info/melmaga/toushinclub2.html

■投信協会メールマガジンは等幅フォント(MSゴシック等)で最適となるよう成
 形されています。
      
■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想は、
    jita-public@toushin.or.jp  までお願いいたします。
      
=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、社団法人  投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可 
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己 
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行 : 社団法人  投資信託協会   企画政策部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===

バックナンバー一覧へ戻る