バックナンバー

バックナンバー

No.152 (2008年2月20日発行) >>SRIファンドって何?‐2



●=●=============================================================●=●
                                                                       
         投信協会メールマガジン    No.152         2008/2/20
                                 発行:毎月第1・第3水曜日
                                                                       
●=●=============================================================●=●

●--●  CONTENTS  ●--●

1.トピックス
  ◆「不動産投信NEWS」2月号の公表
  ◆東京証券取引所より、IRフェスタのご案内
  ◆投資信託の市場動向(1月中)

2.募集中ファンド

3.投資信託に関するQ&A集-120-
  ◆SRIファンドって何?‐2

4.カフェコーナー
  ◆救出



■□■□■------------------------------------------------------------

1.トピックス

  ◆「不動産投信NEWS」2月号の公表

当協会では、不動産投信のより一層の普及のため、不動産投信に係る主な動き
等をとりまとめた「不動産投信NEWS」2月号を公表しました。
なお、公表内容等は1月中の動向です。

詳しくは下記アドレスをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/info/fudousan_news.html


  ◆東京証券取引所より、IRフェスタのご案内

東京証券取引所は、ディスクロージャー促進プロジェクト""DISCLOSURE 2008""
の一環として、平成20年4月19日(土)、東京ドームシティ プリズムホールにて、
個人投資家の方々が、東証上場会社や東証上場商品の魅力に直接触れることの
できる「東証IRフェスタ2008-見れば見るほど企業価値-」を開催いたします。

詳細は下記東京証券取引所ホームページにてご覧ください。
http://www.tse.or.jp/


  ◆投資信託の市場動向(1月中)

全体の概況
20年1月末の契約型公募証券投資信託の純資産は、前月比6兆2,840億円減少し
て73兆4,766億円となった。このうち、株式投信は前月比6兆715億円減少(うち、
運用減6兆4,593億円)して60兆7,130億円、MMFを除く公社債投信は前月比1,860
億円減少して9兆8,730億円であった。
販売態別に残高を見ると、証券会社経由の契約型公募株式投信の残高は、前月
比3兆3,027億円減少して29兆7,617億円、銀行等経由の残高は2兆7,277億円減
少して30兆5,606億円となった。
契約型私募投資信託の純資産は前月比2兆2,013億円減少して33兆8,293億円と
なった。

Ⅰ.公募証券投資信託の状況

(1)資産動向
                                                         
                        設定        解約(償還含む)     純資産(前月比)
1.株式投信            16,203       12,325            607,130(-60,715)
2.公社債投信          34,497       36,378             98,730(-1,860)
3.MMF                  1,261        1,526             28,905(-264)
合計[1+2+3]           51,962       50,229            734,766(-62,840)

(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用増減が加味さ
     れますので、本表では一致しません。

(2)運用状況
1月中の株式運用について、国内株式は140億円の売越し、外国株式は483億円
の買越しで1月末の組入株式の時価総額は20兆5,791億円となった。
公社債の運用状況については、国内公社債は5,380億円の買越し、外国公社債
は776億円の買越しで1月末の組入公社債の時価総額は28兆8,598億円となって
いる。

(3)主体別残高状況(公募証券投資信託)
                                                         
                      証券会社       銀行等      投信会社        合計
1.株式投信             297,617      305,606         3,906     607,130
2.公社債投信            97,237        1,438            55      98,730
3.MMF                   23,364        5,500            40      28,905
合計[1+2+3]            418,219      312,545         4,001     734,767
(シェア:%)             (56.9)       (42.5)         (0.6)     (100.0)

Ⅱ.私募投資信託の資産動向
                                                         
                         設定      解約(償還含む)    純資産計(前月比)
合計(株投+社投)         9,484       7,796            338,293(-22,013)

(注1)解約には償還を含みます。
(注2)純資産計は前月純資産に当月の設定、解約の項目のほか運用増減が加味
     されますので、本表では一致しません。


Ⅲ.不動産投信(J-REIT)の資産動向
                                                         
                   19年12月(前月比)       19年11月           18年12月
純資産計           36,874(-94)              36,968             31,531
追加出資額              0                      623                  9


Ⅳ.マーケット指標(参考)
                      20年1月末(前月比)      19年11月末     前年1月末
日経平均株価(円)      13,592.47(-1,715.31)   15,307.78      17,383.42
TOPIX(ポイント)        1,346.31(-129.37)      1,475.68       1,721.96
為替(1米$:円)          106.40(-7.75)          114.15         121.73
東証REIT指数           1,579.80(-288.77)      1,868.57       2,212.51
(ポイント)
                            (289回債)         (289回債)     (284回債)
国債利回り(%)              1.44(-0.06)             1.5          1.695



■□■□■------------------------------------------------------------

2.募集中ファンド

新規設定ファンドについて、手数料、購入窓口等の内容が一覧表になっていま
す。
 2月20日以降2月中に設定されるファンド  ・・・  5本
 設定日が2月中のファンド               ・・・ 26本

詳しくは下記アドレスをご覧ください。
http://www.toushin.or.jp/fund/new/2008/fund08022.pdf



■□■□■------------------------------------------------------------

3.投資信託に関するQ&A集-120-

  ◆SRIファンドって何?-2

今回は前回に引き続き、SRIファンドについてご説明いたします。
SRIファンドとは、一般的に「企業が社会的責任をどの程度果たしているのか、
その評価を加味して投資先企業を選定する投資信託」を指します。

企業の「社会的責任」といってもその観点は多岐にわたっており、どの観点に
着目して企業を選定しているかによって、SRIファンドと呼ばれる投資信託を
例えば以下のように分けることができます。

★CSR活動全般の評価に基づいて投資する投資信託
企業の全般的なCSR活動の評価に着目し、投資先企業を選定する投資信託があり
ます。このような投資信託の目論見書には例えば、「CSRへの取組みに着目して、
持続的な成長が期待される銘柄に投資することにより、信託財産の成長をめざ
します。」のような記載があります。このタイプの投資信託はSRIファンドの代
表例と言えます。

投資先企業の選定においては、CSR評価機関の助言を受けるものや、また、SRI
インデックスを利用する投資信託があります。前回のQ&Aで触れた有名なSRIイ
ンデックス、「Dow Jones Sustainability Index」や「FTSE 4 Good Index」
などは企業のCSR活動全般を評価してインデックスに採用する企業を選定して
いますので、これらインデックスに近似するように運用する投資信託はCSR活
動全般の評価に基づいた投資を行っていると言えます。(インデックスにより
企業の選定の基準は異なります。)

★環境問題への取組みの評価に基づいて投資する投資信託
環境問題への取組みの評価に基づき投資先企業を選定する投資信託があります。
このような投資信託の目論見書には例えば、「環境問題への対応が優れ成長が
期待できる企業および環境に関連する事業を行い成長が期待できる企業の株式
に投資を行います。」のような記載があります。

また、最近設定が増えているのが、地球温暖化への関心の高まりによる、地球
温暖化防止を謳った投資信託です。このような投資信託の目論見書には例えば、
「地球温暖化に伴う経済活動の変化の中で、利益の拡大が期待される企業の株
式に投資を行い、信託財産の成長を目指します。」のような記載があります。

★雇用環境への取組みの評価に基づいて投資する投資信託
投資信託の本数は多くはありませんが、企業とその企業で働く従業員の関係に
着目し、柔軟な雇用環境を提供する企業に対し投資を行う投資信託もあります。
このような投資信託の目論見書には例えば、「仕事と生活を両立でき、多様で
柔軟な働き方を選択できる企業として高く評価され、かつ株価が本来あるべき
価格に対して割安と判断される銘柄に投資します。」のような記載があります。

★寄付を行うSRIファンドも
SRIファンドの中には、信託報酬の一部を社会貢献を行う非営利団体などに寄
付する投資信託がいくつかあります。ただし、SRIファンドの全てが寄付を行
っている訳ではなく、また、寄付を行うのはSRIファンドだけではなく、いわ
ゆるご当地ファンドの一部などにも寄付を行っている投資信託があります。

★注意すべき点
SRIファンドといっても、投資先企業の選定基準は投資信託ごとに異なり、ま
た、選定基準に合致した企業の株式だけではなく、加えて一般の外国債券など
に投資する投資信託もあります。購入の検討をされる際は目論見書をよくご覧
ください。



■□■□■------------------------------------------------------------

4.カフェコーナー

  ◆救出

数年前、持ち運びができるノートパソコンを購入しました。持ち運びと言って
も外に持っていったことは殆どなく、家の中で持ち運びをして使っています。
椅子に座りながら、ベッドに横になりながら、等々、持ち運びするのが苦にな
らならないサイズのノートパソコンは便利です。

そのノートパソコンにはメモリーカードのスロットがついています。デジタル
カメラなどの記録に使うあのカード、いくつか種類がありますが、このノート
パソコンは複数の規格のメモリーカードに対応しています。

ノートパソコンを買った数ヵ月後、友人の結婚式がありました。友人から「た
くさん写真とって後で写真を俺にくれ」と言われていたので、メモリーカード
の容量がいっぱいになるくらい撮影しました。これだけ撮れば見られる写真も
あるだろうと思いながら、帰宅後ノートパソコンに取り込もうとメモリーカー
ドをスロットに差し込みました。

「あれ?」 普通カードをスロットに差し込むとカードがスロットの奥に当た
った感があるはずなのに、今回は全くありません。爪を立ててカードを奥に入
れようとつついてみます。今度もまったく当たった感がありません。まさか…
とようやくここで気付き、スロットを見てみます。スロットの奥行きは見た限
りかなり深く、そしてスロットの挿入口には「SD/MS」と書いてあることに気
付きます。

メモリースティックDuoはアダプタかまさないとだめだったんだ…と、気付いて
も時既に遅し。スロットのサイズより小さなメモリーカードを挿し込んでしま
いました。それもかなり奥まったところまで…。パソコンの電源を切り、バッ
テリーも外し、スロットを下にしてパソコンを振ってみましたが落ちてきませ
ん。そこで耳かきを使ってカードを引っ掛けて取り出そうとしました。が、ス
ロットの内部はかなり狭く、ますますカードを奥に押し込む結果となり、どつ
ぼにはまってしまいました。

新しいパソコンというのもありましたが、なにより友人の結婚式の写真を駄目
にしてしまうのではないかと焦りました。掃除機ならいけるかも、という今ふ
りかえると明らかに駄目だろということも考えました。最終的には家中探して
見つけたピンセットを加工して(スロットに入り込めるように平たく押しつぶ
しただけ)、なんとかカードを救出することができました。

なにはともあれ、データが無事で良かった…。


                                                                   (AS)



=======================================================================

■投資信託協会では、「投資信託ガイド」「不動産投資法人ガイド」「マンガ
  で学べる投資信託」を作成し、無料進呈しています。

ご希望の方は、ホームページよりご請求ください(各一冊無料)。

   ホームページアドレス
   http://www.toushin.or.jp/info/publish.html

=======================================================================

■投資信託協会では、講師派遣を実施しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

   ホームページアドレス
   http://www.toushin.or.jp/cgi-bin/framed.cgi?74

=======================================================================

■アドレスの変更の場合はいったん退会され、新しいアドレスで再入会いただ
  きますようお願いいたします。
  (入会)
      http://www.toushin.or.jp/info/melmaga/toushinclub.html
  (退会)
      http://www.toushin.or.jp/info/melmaga/toushinclub2.html

■投信協会メールマガジンは等幅フォント(MSゴシック等)で最適となるよう成
 形されています。
      
■メールマガジン全般に関するご意見・ご感想は、
    jita-public@toushin.or.jp  までお願いいたします。
      
=======================================================================

■投信協会メールマガジンは、社団法人  投資信託協会が発行するメールマガ
  ジンです。投信協会メールマガジンの著作権は本協会に属し、本協会の許可 
  なく複製再配信等を行うことはできません。投資等のご判断はご自身の自己 
  責任においてなされますようお願いいたします。
  
       ------------------------------------------

  編集・発行 : 社団法人  投資信託協会   総務部 広報室

===● Copyright(C)2001 by The Investment Trusts Association, Japan ●===

バックナンバー一覧へ戻る